秋葉原混沌街

| コメント(3)

最近は、価格が目当てで秋葉原に行くことは少なくなってきましたが、やはり量販店ではお目にかかれない雑多な余録に出会える秋葉原という街には魅力があります。特にひいきにしている店があるわけではありませんが、とりあえず立ち寄る店というのは決まってきます。
「あきばんぐ」というお店もそのなかの一軒です。ここはオープンした頃から、CD-Rなどが安いのでちょくちょく利用しています。で、今日もなんとなくそちらに足が向かいました。このお店の入口は、とにかく煩雑そのものです。ラーメン屋さんのディスプレイとアダルト系本屋の貼り紙、あきばんぐの看板などが入り乱れ、何が何やら?という混沌状態。でも、それが秋葉原らしくて良いんですね〜。
というわけで、このアキバ的混沌ぶりを、いかにもアキバ的雰囲気の人に絡めて撮ろうと、カメラを構えて待っていました。すると、予想に反し、店のなかから、あれ?どうなったの?って感じの女性が出てきます。なんだか予定が違います。でも予定以上! 思わずシャッターを切っていました。後でうかがうと、この女性はあきばんぐで働いてらっしゃるんだとか。これまたビックリです。この渋いコスプレさん、誠実で落ち着いた話し方をする、とてもチャーミングな方でした。いや、こんな取り合わせって、やはり秋葉原ならではですね。

【場所】千代田区外神田3丁目あたりです。

コメント(3)

このごろアキバ行ってないな〜
あそこは独特の街ですよね 時間がいくらあっても足りないよね 大学が決まった頃毎日のように行ったな〜 ラジオセンターって言ったかな? ジャンクやばかり並んだビルがあった記憶がある パーツも一杯揃っていて夢が広がった でも悩みはいつも決まって..財布だった

いゃ〜、一瞬目を疑うがアキバらしい萌えカット!(笑)

>kenさん
ラジオ会館と秋葉原デパート(の隣りのビルか?)の1、2階部分[こちらがナンタラセンターだっかか?]だよね。テープなんかはめちゃ安いので、僕もひと頃はしょっちゅう行ってたな〜。時々コメントしてくれるloveminus0さんも大常連。でも、秋葉原も高層ビルが建って、従来の混沌としたアキバはどんどん駅から遠ざかるんじゃないかな?

>おやじsan
アキバって萌えてるんだよね〜。同人誌系の店の多いこと。だから、コスプレ系の人がアキバに居ても、ちっとも不思議じゃないんだよね。後から考えると…。



ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



写 真 集





おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2019 masa