秋葉原の裏側

| コメント(5)

今日は、秋葉原の裏側です。と言っても、決死の潜入リポートなんてのじゃなく、単に表の反対って感じです(^^;
左の写真は秋葉原駅から外に出たところで撮ったもので、すぐ左手にはフェンスが置かれ、なかでは小型のパワーショベルが3台ほど動き回っていました。その反対側をふと見ると、人目を避けるかのように物陰に身を隠し、携帯に向かって喋っている男がいます。なんとなく工事の様子を見る振りをして、近づいてみると、聞こえてきたのは中国語[だと思う(^^;]。かなり熱のこもった調子で延々と話しつづけています。僕がカメラを向けても一向に気づく様子がありません。何かブツの取引交渉でもしているのか?と勘ぐりたくなるような光景です。ちょっと、いや、かなり怪しげですよね〜。最近は、秋葉原を歩いていると、ほんとに外国語をよく耳にします。一昨日も、街を歩いていて聞こえてきた会話の3〜4割以上が外国語だったような気がします。秋葉原って、今や東京でいちばん人種のルツボ化してる場所かもしれませんね。
右の写真は、秋葉原デパートの裏側です。電灯が煌々と灯いているところは、おなじみの、電気・電子パーツなどを売っている小さな商店がごちゃごちゃと寄り集まった、天井の低いアーケード路地になった商店街です。ここは秋葉原の雑多ぶりを象徴するような所で、お祭りの夜店を見て歩くような面白さがあります。その商店部分と、秋葉原デパート裏側の煤けたやや異様な外壁や裏口などとの対比が、これまた表の顔と裏の顔って感じで、ちょっと怪しげじゃありませんか?

【場所】千代田区外神田4丁目あたりです。

コメント(5)

右側の秋葉原デパートって2階あった?パーツやジャンク屋がいっぱいあって時間を忘れるところだったな〜

一連のアキバ特集を見るにつれ、香港や中国を思い出します。 日本もまだまだ経済発展途上国で力強さを感じましたよ。

>Kenさん
うん2階もある。ジャンク系パーツ屋さん大集合街です。Kenさんにとってはオモチャ箱をひっくり返したような場所だよね。

>カークさん
おっしゃる通りですね。現在の秋葉原は東京でいちばん粘着力のあるアジアを感じさせる場所のようですね。新宿方面にも似た感じの場所があるかも?と思っているのですが、なかなか行ってみる機会がありません。

新大久保と大久保の間も凄いよ!
日本とは思えないです。日本語が聞こえない(ちとオーバーだが)新宿区の小学校で外国人比率が2,3割になって問題化してるけどこれを前向きに捕える地域の運動も進んでる。
http://www.ngy.3web.ne.jp/~kyojukon/gakkou.html
http://www.asiavoice.net/awc/n200009.html#023a

>おやじsan
あ、そうだ! あそこはもの凄いってね。百人町に住んでたライターさんがよく言ってた。北方向だと田端〜日暮里もかなりなもんですね。



ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



写 真 集





おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2019 masa