癒しのバクテー

| コメント(14)

このところ、梅雨入りしたかのような、スッキリとしないお天気がつづいています。それに波長が合ったように、こっちの気分まで塞ぎがちになっていました。だから...というわけでもないのですが、「バクテーを食べて元気になろう!」とばかりに、祖師谷の馬来西亜マレーさんへ行ってきました。
と言うと、突然のように聞こえますが、実は、かなり以前から、カークさんと「あの味が忘れられない。そろそろ禁断症状が...」などと話していたのです。その計画がやっと実現したというわけです。
今回お邪魔したのはお昼時だったため、店内はほぼ満席。空いていたのは、窓際のカウンター席だけでした。問題ありません。早速その席に腰をおろしました。すると、もうその時点から、どういうわけか、気分がゆったりとしてきます。なんだか不思議なのですが、自宅に居るときとはまた違う、のんびりとした穏やかさに包まれはじめます。これは、こちらのご主人のご自宅の一部ということも関係しているのかもしれません。とにかく、この感覚は他では味わえません。ところで、何を食べよう?と考えているうちに、テーブル席が空き、そちらに移動です。
そして、いよいよ料理ですが、まずはバクテーです。こちらのバクテーは、豚肉や椎茸とともに何種類もの薬草などを煮込んだ黒系スープのバクテーです。そう言うと、コッテリ味を想像しますが、これが実にスキッとしています。と同時に奥深い独特のコクと甘味があり、実に美味しいのです。確実にクセになります。
バクテー以外に注文したのは、ムマサバビ(バングラデシュスタイル豚の角煮。これがまた絶品)、タピアイス(タピオカとココナツアイスクリーム)、ドリアンアイスクリーム、チャイ、コーヒーです。けっこう飲み食いしてますが、これがスンナリ収まるのも不思議です。
前回、こちらに大勢でお邪魔したときのリポートバクテーズ集合(祖師谷編)にも記しましたが、今日の写真のような空間で、こちらのご主人ご夫妻に、あれこれとお話をうかがいながら、ゆったりと、美味しいアジア料理を食べていると、なんだか安堵感を伴う充足感のようなもので満たされてゆきます。こちらは、決して、料理が美味しいお店というに留まりません。空間や料理などを通して、ご主人のお人柄に触れるお店のように感じます。すべてに魅力があります。そして癒やされます。やはり、料理も「心」なんだと思った次第です。

【場所】世田谷区祖師谷4丁目あたりです。

コメント(14)

ひゃー、超早アップ&即決定、雨天決行の禁断症状改善オフ会ありがとうございました。
このところ一足早い梅雨入りなのかちょっと滅入っていたのですっかり癒されました。
これこれこの味だ〜と、感激でした。
なんとお店の方がバクテーズ集合(祖師谷編)を覚えておられたのにはびっくりしましたね。
あれから丁度、1年経ったんですね。
帰りに立ち寄った8-9年ぶりに訪れた下北沢、あの踏切近くもとても楽しかったですよ。

この「心」、じ〜んときます、まだまだ足りない部分で、そこにしか真の感動がない、とわかりつつ、、、う〜、精進いたします。
お慰めコメント無用でございます(^^;

>カークさん
昨日は、お付き合いいただき、ほんとにありがとうございました。「癒し」という言葉は、あまり使いたくないのですが、今回はこれ以外にない感じでした。
あの代田踏切近くの工房 NEJI commu さんでの時間も良かったですね〜。

>cenさん
何をおっしゃいます。LOVE GARDENさんは妥協することなく「本心」で製作をつづけていらっしゃる希少種(^^;ではありませんか! 何度紹介させていただいても紹介し足りない気がしますから…。ま、逆に、こんな所で紹介させていただいて良いものか?ですよ〜。

また、バクテーズの皆さんともいきたいですね。
素朴に黙々?とひたすら料理のいわれやうんちくを味わいながら、、、

隊長さん見ておられているかな〜。
最初確かランチくらいからスタートしたんですよね。

>カークさん
じゃらん堂隊長は、このところお忙しそうですが、昨日もコメントくださいましたから、きっとご覧いただけると思います。ここしばらく、隊長とのミニオフもやってませんね〜。バクテーズは、有楽町の可口飯店のランチ会からスタートでした。

自分の個展準備に疲れて気分転換に...と拝見したら、なんと「バクテー」ですか!?
バクテー大好きなんです〜〜。ああもう、すぐに食べたい(夕飯終ったばかりなのに...)。仕方なく自分で作ったりして、それはそれで美味しいのですが、やっぱりヒトが作ったものを食べたいです。他のマレー料理と一緒に!
「バクテーズ集合(祖師谷編)」も拝見しましたが、なんとうしこさんも一緒ではないですか。
一度お会いしてみたいと思いながら、先月の香港行きの時も新しい「HAPPY HONGKONG」の取材でいらしていたうしこさんとはすれ違いでした。
ああ、バクテー食べた〜〜い.....。

見てますとも!!
食事がおわったばかりなのに、このエントリーを見たら、食欲が湧いてきてしまいました。私もすっかり禁断症状。どこかに突入するか、新大久保にバクテーの素を買いにいくか、なんて思っていたところでした。祖師谷のあのでっかい肉も忘れられないですよね。
バクテーズ、やりましょう!!

あっ、隊長さん、およびだていたしまして。
すっかり、ごぶさたしております。ぜひぜひ、おごそかに?バクテー、ムマサバビを
食する会(バクテーズ)をお願いいたしま〜す。ドリアンアイスも絶品でした〜。

>kadoorie-aveさん
お名前はとっくに存じておりましたが、もしや、はじめまして…でしたでしょうか。よろしくお願いいたします。ブログにお邪魔してみると、なんと「カフェ杏奴」「夢飯」とたてつづけ…。そうですか、そんじゃきっと「馬来西亜マレー」はゼッタイお気に召します!(断言)。杏奴のママさんとはちょっと違う雰囲気ですが「心」は同じ…。
ところで、うしこsanとお知り合いだったのですね。このときはSugareeさんのお友達として参加なさってました。うしこsanにお会いした後、しばらくは「あふあふ」にハマってました(^^; 次回バクテーズにぜひご参加を!

>じゃらん堂さん
いや、引っ張り出してしまい、申し訳ありません。「馬来西亜マレー」のご主人、バクテーズのことを憶えていてくださいましたよ〜。今回も、味感動度は前回と同じか、それを上回るものでした。昨日の今日で、もう行きたくなってます(^^; 祖師谷突入もありですね! 

>カークさん
あのドリアンアイスクリーム、ミルクとドリアンの味が、ともにフレッシュで、やわらかで、美味しいかったですね〜。もう再突入したくなってますよ(^^;

あらっ。私ときたらすっかり以前にご挨拶したものとばかり思っておりました。よく考えたら初めましてでした。失礼いたしました。どうぞよろしくお願いいたします。
うしこさんとは、まだ直接お会いしたことはないんです。私は香港好きですし、今のところただのファンと言っていいのでは?香港でクッキグスクールを主宰なさっているガーベラさん(日本人)というかたと、うしこさんも私も知り合いなのです。
どうぞ(どうか)バクテーズに加えて下さいまし!(ずうずうしいと思いつつも、チャンスを逃すわけには....)

>kadoorie-aveさん
すっかりお馴染みのお名前でしたから、もしや僕の思い違いか?と、自信なく「はじめまして」したのでした。うしこsanって、小柄な方なのに、香港に住み込みで食べまくり…など、パワフルな方ですね〜。あれじゃファンが増えるのも納得でした。
こういう流れになってきましたので、バクテーズ隊長・じゃらん堂さんが、何やら作戦をおたてになると思います。必ず声をおかけしますので、ぜひぜひご参加ください! もうこうなったら、いっそ、馬来西亜マレーさん突入がよろしいようですね。



ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



写 真 集


おすすめ




おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2017 masa