東四つ木避難橋から

| コメント(10)

東四つ木避難橋のうえから、東京都心に向かって撮った写真です。その状況を Google Earth で俯瞰すると、こんな感じになります。僕の背後には、葛飾区四つ木の町がひかえていますが、この橋の向こう側には、町はありません。あるのは、川と土手 (荒川と綾瀬川の間の中土手)のみ…。その先がどこかへつづくわけでもありません。
橋の名称「避難橋」が示すように、ゼロメートル地帯・四つ木あたりが、万一、水に襲われたときに、いくらか水面から顔をのぞかせているはずの土手に避難するための橋のようです。この凸凹地図をご覧いただくと、その状況がお分かりいただけると思います。確かに、中土手のほうが、町よりも高くなっています。しかし、こんな橋が存在することを知ると、「ここまで考えてるのか…」と感じる反面、「ええっ、こんな橋が必要になる可能性があるわけ?」と、やや空恐ろしくもなります。
その空恐ろしさは、夜、人通りも少ない、この薄暗い橋のうえにひとり立ってみると、殺伐とした感触と共に、実感として感じられると思います。ま、それも慣れ…なのかもしれませんが…。

【追記】凸凹地図には カシミール3D+数値地図5mメッシュ を使用しました。
【場所】葛飾区東四つ木あたりです。

コメント(10)

これは水面に仕掛けられたアートではないのですね。

決して使われることがないかもしれないもの
使われる時には 皆 辛くて悲しい時
そんな 存在のもの


それをあなたはこんな風に撮るのか・・・・・と
感じ入りました。

下町・ゼロメートル地帯の住民にとって荒川河川敷は公園に代わるオープンスペースですから、この橋も日常的に良く利用されていると思います。
それにしても、随分な名称ですね。どうも、住民に危機感と避難意識を植え付け、将来的にはスーパー堤防の建設構想に向けた国土交通省による戦略的な命名のように思えます。

ついに、と言うかやっとと言うべきか、コメントさせてもらいます。
む、じゃなくてmasaサン(こう書くのは少し照れますが)らしい、キレのいいショットですね。
トバリに包まれる頃なのに、写真が瑞々しいのはサスガです。なにやら、いろいろなイメージが浮かび、かすかに物語が蘇ります。そのうち、肉眼も。

>光代さん
いつもコメントをありがとうございます。力づけられます。確かに、この橋の名称の一部である避難用としては使われないかもしれませんが、↓にiGaさんが書いていらっしゃるように、中土手は運動公園のようになっていますから、そこへの渡しとしては使われているようですね。このとき、犬を連れた小学生くらいの女の子とすれ違いましたから…。が、そういったことを廃して見ると、殺伐感には凄いものがありました。

>iGaさん
こんにちわ。公園が避難場所になっている例を多々見ますが、それと同じようなノリなんですかね。ただ、土手にでるには橋が必要…じゃ掛けるか…という感じで。実際問題、天災など万一の時に、この橋1本でどうするの…という感じがしますね。仰るように、政治材料の性格が濃いんですかね〜。

>old boonさん
おおお〜、オッヒサシブリです。いや、いや、もっと来てくださいませ。確かに、old boonサンにmasaサンなんて呼ばれると、こっちもくすぐったいですね(^^; old boonにも大笑いしましたが…(^^; そのうち…なんて言わずに、近々にでも肉眼大会いたしましょうよ。で、いずれは、文章はold boonさんに書いていただく…というスタイルを夢見ておりますよ〜(^^; コメント、あんがとございました!

>masaさん、どうも。
西新井橋付近の荒川河川敷も愛犬家の恰好の社交場になっている感がありますね。
建築物の階段も構造と規模によりますが大概は避難階段、若しくは特別避難階段になっていますから、それに近い発想で、避難橋と言っているのかも知れませんね。
それでも、土木建設業界にとってスーパー堤防は実現すれば特需に近い、美味しい話しだとは思います。これから下町は彼らの狙いでしょうね。

>iGaさん
なるほど〜。「避難の文字をつければ、それは必要だってことで、予算がつくからさ〜」なんてノリなんでしょうね(^^; この橋は誕生からして殺伐としてるようですね(^^;
また、放水路と綾瀬川の間の土手の存在意義も、河川敷(避難場所としても)の確保以外に何かあるのでしょうか…。やはり、荒川放水路には、想像以上に、いろんな物語が潜んでいそうですね。

この周辺は中川の水位よりも荒川(放水路)の水位の方が高いようですね。
東京都の1/2500のデジタルマップで海抜を調べると、荒川河川敷が2.5m、土手が8.4m、避難橋が7.8m、首都高の道路面が23.6m、綾瀬川の側道が0.1m、東四つ木二丁目が-1.1m、西新小岩三丁目で-1.6mです。
ん〜地球温暖化+2℃で、完全に水没ですね。

>iGaさん
なんと、水位が違うんですか〜。ま、2本の川は別の川なのに、つい、1本の放水路の中程に中州のように土手がある…って感じに見てしまいますので、ええっ…と思ってしまいますね。海抜チェックもありがとうございました。どうやら、この辺り、車だけは安泰とう設計になってるようですね(^^;



ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



Photo Gallery

写 真 集


おすすめ




おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2016 masa