高砂農村景

| コメント(2)

ここは、京成高砂駅からそう遠くない場所です。しかし、表通りからは死角になっていて、目につきにくい場所です。最初にこの空間に気づいたときは、空き地を利用した駐車場だな…と思ったのですが(事実、一部は駐車場になっています)、その奥に、そう広くはないものの、ネギ畑が広がっていました。
そして、その向こうに見える家屋が、なかなかの雰囲気をしています。見えているのは裏側です。表側にもまわってみましたが、小さいけれど、木造のしっかりした造りの家でした。ただし、増築萌え系(^^;…という感じで、裏側表側ともに、敷地いっぱいにきっちりと建物が建っている…という状態ですし、とても農家という匂いはしませんでした。ネギ畑との境にフェンスがあることからも、この家屋が生産者の家…ということはなさそうです。
ところで、この辺りには、用水路を暗渠化した「せせらぎ通り」という直線道路があることからも、昔(工場などが増える以前)は、畑や水田が広がっていたに違いありません。
したがって、この写真の家と畑の組み合わせは、本来的ではありませんが、擬似的(^^;には、この辺りの農村風景の面影を留めている…と言ってもよさそうです。

【場所】葛飾区高砂あたりです。

コメント(2)

さすがお目が高い。私めも「萌え......」であります。
軒低く、きっちりとした水平な軒、増築部が寄せ棟で、母屋とのリフレーンが楽しい。

>AKiさん
隊長殿、コメントをありがとうございますm(__)m
この場所、バラックが萌え…ネギも萌え、素晴らしい風景でした(^^; かなりヤレてはいましたが、仰いますように、キリッとしていまして、見ていて気持ちの良いものを感じました。実は、この右手には、無オーダーのバラックなどもありまして、そちらにも萌え、大変でした(^^; 



ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



写 真 集


おすすめ




おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2017 masa