好奇心

| コメント(12)

昨日のエントリー「州崎の生き残り (2)」に、飲み屋の写真を掲載しましたが、その向かい側には、かなり大きい町工場らしき建物がありました。と言っても、特に目につく看板もなく、1階正面のシャッターがほとんど下ろされているため、なかで何が行われているのやら?という感じでした。
ま、僕の興味が、工場ではなく、完全に飲み屋に行っていたこともあり、その建物には背を向けたままで、気にも留めていなかった...と言ったほうが良いかもしれません。

道の反対側から、向こう側の建物をカメラで狙っていると、当然のことながら、通行人やクルマの流れを気にしながら...という作業になります。そして、時に、通行人のなかに、狙っているターゲットを一時的に忘れさせるような、姿や行動が見られることがあります。
今日の写真も、そんなケースに当てはまります。僕の右手から親子が歩いてきました。スケートに片足をのせた女の子とその母親です。で、その子が...です。僕の前を通り過ぎてちょっと行ったときでした。ふと足を止め、半歩ほど後退し、町工場のシャッターの開口部から、なかを覗きはじめました。なんとなく、おそるおそる...という感じで...。何だろうと思い、僕も、立ち位置をずらしてみると、シャッターの隙間の奥に、透明感のある青い光が見えます。それが、暗がりのなかで実にきれいです。時々、赤い火花も飛び散り、鉄のマスクをかぶった男の姿がシルエットになって見え、なんだかSF映画のワンシーンでも見ているようです。
いやいや、この女の子が立ち止まらなかったら、僕は、ここが金属加工の工場であることも知らずにいたでしょうし、この光を見ることも、この写真を撮ることもなかったに違いありません。子供の頃の好奇心...これを忘れてはいけませんね(^^; それにしても、可愛い後ろ姿です。

【場所】江東区東陽3丁目あたりです。

コメント(12)

いやー、なんか映画っぽいですねー
(勢いでこっちにもコメント)

>妾番長さん
いや〜勢いとはいえ、連続コメントをありがとうございます。「映画っぽい」って、僕にとっては、かなりの褒め言葉に響きます。たいへんありがとうございます。

この写真を 朝見た瞬間 ここから出てしまいました。
涙が出てきたからです。

着ているものも 持っているものも違いますが
この子はまさしく遠い昔の私だからです。

大阪の谷町の辺りは 大昔(私が小さな頃)は 金属加工の工場が沢山ありました。
その一軒に私は生まれました。

遊ぶ時は落語の「鋳掛け屋」みたいに
あちらこちらで仕事をしている方々のところを順に回って
この女の子のように 色々な仕事をわくわくと不思議の中で 見つめていました。


いまでも こういう景色があることに
言葉にならない感慨を持って 見つめています。

長いだけで 皆さんに関係のないコメントでごめんなさい。
冷静でいられなくなったのです。

>光代さん
金属加工の会社をやっていらしゃることは、HPを通じて存知あげていましたが、そうでしたか…。こういった工場のある町が遊び場でもあったわけですね。光代さんは、成長なさった(^^;いまでも、あれこれと挑戦なさっていますが、どうやら、この子のような好奇心と言いますか、ワクワク感を求める心を、どこかに持ち続けていらっしゃるようですね。それはとても素敵なことだと思います…。

masaさん、光代さん、こんにちは。光代さん、僕は谷町のあたり歩いたことがありますよ。町家の1階が工場になっているようなお宅、いまでもありますね。「あちらこちらで仕事をしている方々のところを順に回ってこの女の子のように 色々な仕事をわくわくと不思議の中で 見つめていました」ということ、僕自身は経験がありませんが、人から伺った話しを思い出しました。町内にあるいろんな職人さんのところを回って、その手仕事を覗くことが楽しみだったという話しです。そうやって育っていったんですね、昔の子どもたちは。

>wakkykenさん
その谷町あたりですが、いよいよその気になりつつある(^^;大阪ダイブ時に歩いてみたくなりました。東京の町を基にして想像した町と実際の谷町がどう違うか…ということにも興味を感じます。

masaさん、谷町ですが、6丁目のあたりは空堀とよばれていて、地域づくりが活発におこなわれているようです。http://www.sumai.city.osaka.jp/hope/karahori/karahori.html でも、masaさんだと、おそらく大阪のいろんな場所で「おっ!!」ということになるのだと思いますよ〜、きっと(~0~;;;。そこが、なんだか悔しいな〜(^0^)ゞ。

>wakkykenさん
いや〜URLに飛んでみましが、ヤバイです(^^; 「空堀」って語がまず刺激的過ぎます。そして、最初のページに写っている木造3階建て長屋がこれまた…。まずい、すぐにも行きたくなってきました。軍艦アパートなみ、またはそれ以上に惹かれるものがあります!

「すぐにも行きたくなってきました」>masaさん。いい傾向ですね〜!

>wakkykenさん
あ、はい。でも、言うだけでなかなか動かない…とも言われますので(^^;(^^;

(^0^)。もうじき、もうじき・・・大阪デッセ〜、大阪が待ってマッセ〜!!

>wakkykenさん
いやもう、はい、行ってしまいそうです(^^;



ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



写 真 集





おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2019 masa