第五回アースダイビング (珍編)

| コメント(30)

本日、第五回のアースダイビングが行われました。主旨など詳しくはMADCONNECTIONのエントリーに記載されています。
トップの地図は、GPS受信機が記録した、今回の歩行コースを、凸凹地図上に表示したものです。また、GPS受信機は、以下のデータを記録しました:
歩行距離 7.5km
移動時間 1時間59分
停止時間 2時間26分
最高高度地点 大宮神社境内/南阿佐ヶ谷駅あたり(45m)
最低高度地点 方南町あたり(33m)
(注:高度は数値地図から求めたものです)

というわけで、どうやら心配された雨も降らず、善福寺川と満開の桜並木に沿って、総勢21名によるアースダイビングが、恙なく終了しました。

で...です。最近は、集団で歩くときは、写真を撮ることを、ほぼあきらめています。写真を撮るときは、ひとりでないと、どうも入り込めないんですね〜。というわけで、今回は、珍編です。が、中央の写真は、説明文を読むまで、ゼッタイにクリックしないでくださいね。


左の写真は、我等アダイ隊の素が出た写真です。地霊だ凸凹だと言いながら、実は、こういった妙な物件を見つけると、思わずニャ〜ンと萌えてしまう(^^;という...困った方が多いです。特に、この写真のいちばん右に立っていらっしゃる方などは、途中、隊員をつかまえて、唐突に、こんなふうにオーケストラ指揮の指導です。が、指導を受ける隊員は、どう勘違いしたのか、太極拳を習っているつもり...。しかし、これで通じてるんですからね〜。まったく...です(^^;

で、中央の写真ですが、注意書きを無視して、もうクリックなさいました? クリックなさったら、もうネタバレですから、説明の必要もありませんが、もしも、忠実に注意書きに従ってくださった方は、サムネイルをしっかり記憶に焼き付けるようにして見て、はい、クリックなさってみてください。この有様です...。ファインダーのなかに、大笑い顔で有名な隊員の姿が侵入してきたときは、もう情けなくて泣きましたね。せっかくの韓流ドラマ(観たこと無い)が、突然、吉本新喜劇になったみたいで、もうブチ壊しです(^^; え〜え〜ありがとうございました。

最後に右の写真です。僕が萌えるタイプの被写体です。が、しゃがみこんで、何やら、僕も引いてしまうくらいに萌え萌えでカメラを構えている隊員がいます。なんせ相当コーフンなさっているようで、鼻息荒かったですから...(^^; しかし、そんなに萌えて、いったい何を撮っていらっしゃるのやら?です。で、その隊員のレンズの先にあるものを見てガックリです。見てください、そのレンズの先にあったのはコレですから...(^^;

【後記】諸先生へ...無礼講でエントリーさせていただきました。失礼をお許しくださいませm(^^)m
【場所】杉並区方南町〜南阿佐ヶ谷あたりです。

コメント(30)

masaさん、いろいろお世話になりました〜!いや〜本当に愉快ですね〜(^0^)。iGaさんの「体の反り度&頭のアトム度」といい、「kawaさんの大人なのに子どもっぽい立ちこぎ嬉しいぞ〜度」(長いですが・・・)といい、「tamさんのなんとも湿り気タップリ隠微な雰囲気度」といい、、、すばらしい一日でした!!ちなみに、僕はmasaさんのご指示通り「注意書き」をきちんと守りましたよ。

>wakkykenさん
こんばんわ。今回は、関西からわざわざいらしてくださいまして、ほんとにありがとうございました。確かに、iGaさんのアトム度はかなり高かったですね(^^; 今後、僕は、アダイの際には、珍編萌え…になろうか?なんて思っています(^^; また宜しくお願いいたします。

空をこえてラララ 星のかなた〜♪ 行くぞ〜アトム
どーもです。アラーキのアトムヘアに追いつくにはまだまだ未熟者です。(^_^;)

>iGaさん
こんばんわ〜。エントリーを出したり引っ込めたりし、ご迷惑おかけしました。申し訳ありませんでした。アラーキーに追いつくには、もっともっと「光沢」が必要ですね〜(^^;

仕事中に ちょっと休憩・・・でここに来て このエントリーを読んで
ブハァ〜〜っと噴出してしまいました。
会社の皆にバレバレ!

大人の遠足・・・個性的な方が多そうで
引率者が大変ですね。
気がついたら 何人か居なくなっている・・・・ということが 頻繁に起こっていそう。

けれど、それぞれに ご自分の宝物を持って帰れて さぞや皆さん ご満悦のことでしょう。


このエントリーを読んでいると こうして皆さんに気を配っている(観察し記録している?)samaさんが 大人に見えてきちゃいました!

手強い集団ね!

>光代さん
こんにちわ。大人のsamaです…ヒヒヒ(^^; 僕の苦労を分かっくださいまして、嬉しいです。救われました(^^; なんせこの有様。しかも、これはごく一部。皆さん症状が進んだ方ばかりですしね(^^;
ところで、このアースダイビングなるものは、土地の地理・歴史・文化などに着目した、かなり本格的なフィールドワークなんですが、実のところ、童心に帰る機会にもなっているようです。もし、機会がありましたら、光代さんもぜひ!です。

masa さん、どうもです。
やぁ、masa さんの写真で見ると、なにか変態集団に見えてくるから.......面白い。masa さんが写真を撮れないのにお付き合いいてだいているのは.......とても申し訳ないですが.......よろしくね。

>AKiさん
ああ、隊長殿! コメントをありがとうございます。今回は、本当に役立たずで、大変申し訳なく思っています。しかし、隊長殿の、指揮ご指導時の右手のしな〜っとしたしなり具合(^^; いまさらのようにシビレております。今後とも、お見捨てなく、よろしくお願いいたしますm(__)m

masaさんのこのエントリーは楽しいですね。
あの集まりの空気が良くでていると思います。
それから、
連日、ご一緒させていただきましてお疲れ様でした。
私にとっては謎の人物であるmasaさんのことが少しずつ見えてきているような、そんな感じがこの二日間でしています。ご当人にとっては、そんなこと言われても、というところでしょうが、ぶしつけなコメントをお許し下さいませ。

あ、やっぱりあの溶接工場撮っていらしたんですね。今回一番の存在感だったな〜と思って描いていたらこちらに既にアップ。リンク張らせていただきました〜。桜も大変素晴らしかったのですが、やはりど〜してもトタンが呼ぶんですよね〜。。。

masaさん、光代さん、こんばんは。「もし、機会がありましたら、光代さんもぜひ!です。」>masaさん。そうそう、その通りですよ〜。次回は、関西から一緒に乗り込みましょう。

>fuRuさん
こんばんわ。とにかく皆さん、個性豊かな方々ですよね(^^; でも、年齢や職業を問わず、肩肘張らず、無理なく交流できているところが、なんとも気持ちが良いですね。これも、ブログを通じて集まった…ということの特徴のひとつのように感じます。
し、しかし、fuRuさんに「見えてきている…」と言われますと、ドッキリです(^^; なんせ、1時間もあれば、背中の向こうまで見えてしまう程度ですから(^^; ともかく、今後とも、どうぞ宜しくお願いいたします。

>neonさん
こんばんわ〜。やっぱりneonさんも…。よりによって…と言うか、やはり…と言うか、あの建物ですね(^^; 僕も、トタンづたいに町を歩いてるようなとこありますからね〜。そうだ、こんど「トタン学会」でも立ち上げましょう!(^^;(^^;

>wakkykenさん
うわっ、関西からwakkkykenさん+光代さんですか〜。ダイブ隊の、濃さが急激に増しそうです(^^;

wakkyken様
 わあ、嬉しい!
お仲間に入れていただけるのですか、ルンル〜〜〜〜〜ン 〜♪

その時 私は何を発見するのかしら?
そう考えただけでも ドキドキしてきます。

masaさん wakkykenさん 皆様
よろしくお願いいたします。
そして、関西にも お越しくださいませ。

>光代さん
あ、その気がおありのようで…(^^; そうなると…です。打ち上げ時には、場所を確保して、iwakiさん(http://yaplog.jp/raku_rie/)のアコーディオンの音に光代さんのヴォーカルをのせて…なんてことも考えられますね! ま、僕は言うだけで、なかなか動かないことで知られていますが(^^;

masaさんのおかげで色々な方と出会えて、
また、まだ お会いしたことの無い方とまで
ここでこうしてコメント交流できて 大変嬉しく思っています。
ありがとうございます。


アコーディオンで歌う・・・・・夢のようです。
また 私の歌が 変化していくことでしょうね。

歌が変わると きっと 私もまた 変化していくことでしょう。
自分を変えたい私としては 大変嬉しいことです。

でも 私は まだまだ素人なので・・・・・・・・・・精進しておきます。

>光代さん
拙ブログにコメントをくださる方々とは、きっと、お話が合うのでは?と想像します。光代さんは、すでにご自身のブログを通じ、多くのお友達がいらっしゃるようですので、そちらのお付き合いもお忙しいでしょうが、こちらの方々ともぜひ!です。
ところで、歌ですが、素人…なんて、よく仰います。大阪でのライブに、東京から駆けつけるファンも多いと聞き及んでいますよ(^^;
iwakiさんとのデュオ、聴いてみたいですね〜。光代さんのライブを聴いてもいない僕が言うのも何ですが(^^;きっと合うと思うんですが…。

masaさん
おはようございます。
先日は楽しかったですね。いろいろとお世話になりました。ええ、たくさんイジっていただいて光栄です(笑)

光代さん、はじめまして(ひと様の玄関先でご挨拶、すみません!) ぜひ、次回は東京に!そして、一緒に歌ってください! 文面を拝見して、勝手に親近感を感じておるIwakiでした。

あー早く私も書かなきゃだわー。

わ〜〜〜い!
iwakiさんから コメントいただいちゃいましたね!うれしい!
「勝手に親近感を感じて」いただけて 何と光栄なことでしょう!
浮き足立ってきちゃいました。


masaさん
 このコメント欄、サロンのようになって来ましたね。
こういう人の輪が広がっていくのも masaさんの写真、masaさんのお人柄の持っている力ですね。

iwakiさん  masaさん
俄然 やる気になってきました。


・・・・・怖いもの知らずの光代でした。

>iwakiさん
こんにちわ。先日は、iwakiさん、えつsan、泌尿器看板萌え男さんと一緒でしたから、のっけから道に迷うことができまして、大変うれしかったです(^^; あのように、脳を作動させずに歩く(世間では夢遊って言いますかね)訓練をしようと思っているところです(^^;(^^;
ところで、光代さんもiwakiさんも、永遠少女の部分をお持ちですから、そのあたりが共振・共鳴しそうですね〜。

>光代さん
こんにちわ。拙ブログは本文よりもコメント欄がウリです(^^;
ところで、iwakiさんのアコーディオンは何度か聴かせていただいてますが、とても素敵ですよ。iwakiさんとの共演は、な〜んとなく実現可能な気がしますね。場所を田谷に設定できたら最高なんですけどね〜。

またまたまた、遅ればせのコメントですが、わたしはこんな写真を撮られて靴まで真っ赤になってしまいました。椿の花の色と、ちょうどバランスをおとりになったのですね。しかし、残念ながらわたしは、この看板の発見者の栄誉をいただく資格はありません。そもそもこれはmasaさんがおしえてくださったのですからね。「連れて行きたいなあ」なんておっしゃっていましたが、どうなったんでしょう。

>tamさん
あれ〜ご覧になるとは思ってもみませんでした(白々しい(^^;)。はい、仰いますように、ワタクシメも、この看板に萌えておりました。今になって考えますと、あの荒い鼻息は僕自身のものか空耳だったようにも思えます(^^; しかし、あの看板、夜陰に紛れて…なんて考えていますが、それを杉並区が収蔵してくれる…なんてことはありえませんですね(^^;

またまたmasaさんのせいにして乗っちゃいましょう!
光代さん、ぜひ、いちど田谷さんで・・・へへ。

>のっけから道に迷うことができまして、
ああいう回り道がいいんですよー。夢遊、万歳!(訓練いらずのiwakiでした。)

>iwakiさん
訓練いらずか〜。「天然」って、良いですね〜(^^; うらやましい〜(^^;

昔から、人が何かしてるとチャチャを入れずにいられない性格でした。これまでも幾多のものをブチコワシにして来たのでしょう。只、今回は全くそんな意図はございません。
全くの偶然、タイミングって奴でしょうか。
ブチコワシて申し訳ありません。

>吉本新喜劇さん
あれ〜ご覧になられました〜?(^^; 大変に失礼とは思いながら、勝手なことをいたし、申し訳ありません。しかし、このタイミングには、大笑いでしたね。ホントに、台本つくってリハを繰り返しても、この絶妙のタイミングは難しいですね(^^; kawaさんには名優の血が流れていると確信いたしました。

泌尿器看板には、私もコーフン致しました。
思いもよらないものが目に飛び込んできたときの感激が伝わってきます。

>風俗散歩 さん
こんにちわ。泌尿器科看板ですが、書体も秀逸(^^;ですし、サイズも小さく手頃(^^;でしたので、思わずバッグに入れて…なんて考えてしまいました(^^;



ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



写 真 集


おすすめ




おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2017 masa