オックスフォード便り(7)

| コメント(4)

実は、今日、二週間ほど滞在したキングストン通りの家から、おなじオックスフォード市内ですが、ディビニティ通り(Divinity Road)の家に引っ越しをしました。引っ越し先は、オックスフォードの中心街から南東の方向になります。Google Earth では [51°44'47.57"N 1°13'49.31"W] の位置になります。
これまで滞在していたキングストン通りが、やや高級住宅街だったのに対し、今日から滞在するディビニティ通りあたりは、やはり住宅街ではあるものの、住人に学生や労働者が多い...という感じです。そして、町なかで、中近東の人の姿を多く目にします。近くにモスクがあり、レバノン料理の店が多い...というのもうなずけます。
キングストン通りあたりに比べると、やや治安が悪い感じがしますが、その分、気取ったところがなく、気楽に下町感覚を味わえる町...生活しやすい町...という感じです。
今日の写真は、そのディビニティ通りの家のすぐ近くを通っているカウリー通り(Cowley Road)を撮ったものです (写真奥の方向にオックスフォードの中心街があります)。この一角には、雑貨店や果物店、コーヒーショップや中近東系・アジア系の飲食店、スーパーなどが並んでいて、用を足すのにとても便利です。ここで1週間ほど過ごすと、帰国の日になります...。いや、なんのかんの言って、けっこう疲れてきてます(^^; 昨日・今日あたりは、もう真冬の寒さですし...。

【場所】Cowley Road, Oxford あたりです。

コメント(4)

トワイライトタイムを家路に急ぐ男性の表情、「さぁ、これからお楽しみの始まり。」かな?
と、つい妄想してしまいます。(^_^;)
Google EarthにPanoramioの略同じ位置から写した昼間の写真がリンクされてますね。

>iGaさん
カメラ側の日付時間を日本のままにしていますので、Exifの時間がズレていますが、この写真を撮ったのは、午後の9時半くらいなんですよ。この時間にやっとサンセット…って感じですから、アフターファイブが充実するはずですね。実感です(^^;

お疲れ様です。
さぞやかし 大変でございましょう。
言葉の通じる日本、それも便利な東京にちょっといただけで ヘトヘトの光代です。
masaさんのお疲れや如何に・・・と思います。


そのお疲れの中で 「やるな〜〜」と感じさせてくれる写真 
masaさんの夕暮れは 私のワクワクって感じです。

お元気にお帰りくださいね。

>光代さん
お察しくださいましてありがとうございます。いや、やはり異国ではあれこれあります(^^; お返事が遅れて申し訳ありませんでした。ネットへも繋がったり繋がらなかったりなので…。しかし、早いもので、もうすぐ帰国の途につきます。



ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



写 真 集





おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2019 masa