アキバ洞穴

| コメント(10)

またヘンテコなタイトルつけてしまいましたが、ここは秋葉原電気街のはずれです。ここは陸橋になっていて、上を総武線が通っています。左に行けばお茶の水、右に行けば秋葉原…になります。

このアーチは、その陸橋の脚部分です。言ってみればガード下…なのですが、かなり高さがありますので、いわゆるガード下とはちょっと雰囲気が異なります。しかも、夜になって、ショップの赤い照明に照らし出されていたせいもあってか、ちょっと怪しいような危ないような雰囲気が漂っていました。タイトルをアキバ洞穴…とした由縁です(^^;

今日は、夕方、秋葉原に居ました。正月休みにつづく土曜日とあってか、人出はものすごく、かなりはずれのほうまで、ごった返していました。しかし、お茶の水とアキバの中間点になる、この辺りまで歩くと、すっかり閑散としてきます。
まちを歩いていると、よく感じることですが、雑踏が見られるのは、ごくごく限られた範囲だけですね。そして、雑踏を抜けた辺りには、独特の寂しさが漂っていて、その雰囲気にやられること多々です(^^;

【場所】千代田区外神田1丁目あたりです。

コメント(10)

やられちゃうわけですね?fufufu(^^♪
大いにやられてステキなショットを〜(^◇^)ノ

>chatnoirさん
いつもコメントをありがとうございます。とても励みになります。今日も、これから、人だらけのアキバに出動の予定です(^^;

はじめまして。
キリリとした夜の写真、素晴らしいですね。
わたくし、渋谷の出なのですが
ワケあって(笑)大阪に暮らしております。
これからも楽しみにしています。

masaさん、こんばんは。夕闇のアキバでの収穫はいかがでしたでしょうか?こちら場所、地図で確認すると、本当に、アキバの入り口という感じのところにありますね。僕のばあい、御茶ノ水界隈であれば、これまでにも何度も歩くチャンスがあったのですが、秋葉原は、特に「アキバ」と呼ばれるようになってからはほとんど行ったことがありません。近くて遠い世界って感じです。そういうふうに見ると、なんだかはこの高架が城門のように見えてきました。「アキバ国」への入り口です!!「妖しい光に招きよせられる」って感じもしてきますが、近づくと「アイドル館」・・・なんですね(^^;;;。

masaさん、wakkykenさん、こんばんは、
このごろ秋葉原の西側は、まるでアジアマーケットのような有様ですね。
町ですれ違う人の会話からも、外国語のひびきを聞くことがあります。

ところで写真のガードですが、この向こう側がかつての神田旅篭町です。

> t-ak-o さん
はじめまして。コメントをありがとうございます。 t-ak-oさんのブログにお邪魔し、結局、すべて拝見してしまいました(^^; なんですか、デレク・ジャーマンの本におおっと思うと、双ウクレレデュオ(^^;…から、はたまたロスコー・ホルムズまで登場し、すっかり親近感を感じてしまいました。それに、不思議な感覚の絵をお描きになりますね。なんだかお立ち寄りいただき光栄です。これからも宜しくお願いいたします。

>wakkykenさん
今日もアキバに行ってきましたが、日曜だったので歩行者天国。もう凄い人人人でした。が、やはり、このアキバ門(というタイトルにしようか?とも思ったのですが)の辺りまできますと、カンサ〜ンな感じでした。この高架はほんとに背が高いですから、全体を眺めると(ここで全体を眺める人は少ないと思います)仰るように、縄文…ん?(^^;…城門のようですよ。しかも、この陸橋は、なんだか時代を感じさせます。しかし、石丸電気がアイドル館…という時代・地域なんですね。ま、アキバですね…(^^;

>じんた堂さん
ほんとにアキバは変わりましたし、変わっていますね。そう遠くない時期に、全く違う街になってしまいそうですね。仰るように、亜細亜系といいますか無国籍系といいますか…。そこにメイド姿の少女とアニメ…。かなり病んでる感じがありますね。
アイドル館の赤いネオンなんて見ていますと、この向こう側がかつての神田旅篭町…という方向に思考がいきませんでした(^^; そういえばそうなんですね〜。このあたり、末広町を含め、すべて外神田○○町にしてしまうなんて、あんまりですよね。

masaさん、ブログ見ていただきありがとうございます。
こちらには「煙が目にしみる」の検索で立ち寄らせていただきました。ガルシアも歌ってたんですね。デッドは苦手なんですがガルシアがギター片手にボソボソ歌っているのはけっこう好きです(ピザのやつとか)。
ブログも興味深い内容でなんかうれしくなってしまいました(佃のあたりはよくウロウロしていました。もちろん地元なんで阿倍野や谷町や西成もですが‥)。これからもよろしくお願いします。

> t-ak-o さん
お返事をありがとうございました。「煙が目にしみる」から来てくださったのですね。デッドが苦手…と仰るのが残念です。ショウを録音したテープをほぼ編集なしに発売した"Dick's Picks"というシリーズCDなどをお聴きになると、かなり印象が違ってくると思うのですが…。ピザって、グリスマンが発売したCDのことですね。でしたら、JG Acoustic Bandもぜひ!なんて、何のブログやら分からなくなってきました(^^;
最近は、大阪にも興味がでてきています。いずれ大阪を襲いますから、その時にでもお会いできたらな〜なんて思います。今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。あ、t-ak-o さんのブログは巡回コースに入れさせていただきます。
PS: 早速リンクに加えていただきまして、ありがとうございますm(__)m



ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



写 真 集





おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2019 masa