雨の田端銀座

| コメント(8)

なんだか、ご当地歌謡曲のようなタイトルになってしまいました(^^;が、これには訳があります。このとろこ良い天気がつづきます。嬉しいことなんですが、冬場ですし、ただでさえ空気が乾燥していますから、地表もお肌もカサカサ。そろそろひと雨欲しいところです…。というわけで、これは雨乞いエントリーです(^^;(^^; いや〜言うに事欠いて…という感は否めませんが(^^;

ま、そんなわけで、前回の雨…というと、思い出すのが、wakkykenさんと田端あたりを歩いた日の雨です。そうです…北区中里の貝塚などを見た後に、駒込駅の南北に延びる商店街を歩い日でした。この日は、天気予報では、午後は雨…ということでしたが、曇天ではあったものの、夕方になるまで、どうにか降られずに済みました。が、日が暮れてから、小雨が降りはじめ、それがいつかミゾレに変わり、夜が更けるにつれて本降りの雪に変わりました。この写真は、その日、雨のなか、田端銀座で撮ったものです。

しかし、このあたりの商店街のお客さんと言うと、カートを引いたおばあちゃん…というイメージが先行してしまいがちですが、実際には、こうして、今風な若者が買い物をする姿もけっこう見かけます。最初は好奇心からでも良いから、ご当地商店街に、若いお客がもっともっと増えて欲しいものです…。

と、まあ、こんなことで雨が降ってくれるでしょうか?(^^;

【場所】北区田端4丁目あたりです。

コメント(8)

引き続きなんとステキなエントリー
余韻と共に懐かしさが雨の中で感じております・・・
穏やかにさせていただきました〜感謝〜(^^♪

>chatnoirさん
おお、こちらにも速攻コメントをありがとうございます。普段は、雨は嫌だ…と思っていますが、時には、大袈裟に言いますと、胎内回帰的なものを感じさせてくれるような感じで、気が休まることがありますよね。なんとなく、ひと雨欲しいな〜と思い、この写真をアップしてみた次第です。

masaさん、こんにちは。その節は、大変お世話になりました。ありがとうございました。このあたりの商店街、堪能できました。狭い通りに、いろんなお店がそろっていることが、すぐれた商店街の条件だと思いますが、その点からすれば、このあたりの商店街は、厳しい状況のなかで頑張っておられますね。ところで、例の「あんぱちや」さんですが、岐阜の地域づくりをしている皆さんに紹介したら、けっこう反応がありましたよ!!さて、天候ですが、週明けぐらいから、東京も、少し真冬に逆戻りするのではありませんか。現在、低気圧が急速に発達しながら北日本を通過し、日本付近には強い寒気が流れ込んでいるそうです。関西は、すでにかなり寒いです〜。これから岐阜に出かけるのですが、予報で雪がふるかも・・・です。まいりましたね〜。

 雨さまが降ってくれると、客足が途絶えるラブガーデン。。でも…雨さまが降らないと育たぬ植物。。深夜から明け方に降る雨さまが理想であり、南国のような一瞬のスコールなら客足も途絶えなそう…(^^; この写真の今風な若者は、鍋パーティーをするつもりなのか、独り鍋をつついて熱燗なのか…?気になります(^^;

こういう写真も 信号が赤なのと青なのとでは 随分印象が違うでしょうね。
全体が発するものも違うかも。
そしてひょっとしたら撮る角度も変わるかもしれませんね。・・・・・なあんて思いながら見ています。

>wakkykenさん
こんにちわ。こちらこそ、時間を割いてくださいまして、ありがとうございました。なんせ、何もない広場(貝塚)で、貝殻のクズを拾いながら、あれだけ一緒になってコーフンできる人は、他にそうそう居ませんからね(^^;
「あんぱちや」さんですが、(本郷)・根津・雑司ヶ谷・駒込の店舗で全部…と思っていましたが、もっとあることを、あの時はじめて知りました。収穫でした。いまでも岐阜でけっこうな反応…というのが嬉しいですね(^^;
東京は、いまは暖かですが、今夜からグッと冷え込むそうです。でも、雨はなかなかのようです。

>cenさん
あ、その感じわかりますね〜。僕の場合、庭仕事をしていた頃は、雨だと休めるので嬉しかったり…もありましたね〜。南国のスコールは、日本の通り雨とはかなり性格が違いますよね。あれは多くの場合、気分が良いです…シャワーという感じで。スコールの海上…というのがこれまた良い感じなんですよね〜。ああ、懐かしい(^^;
この若者ですが、この後、カサをたたんで、店内に入り、真剣に品定めしていましたよ。かなり料理好きな人かもですね。見習わなくちゃ(^^;

>光代さん
うぬ、さすがです。信号の色ってとても気になります。青でないと…とか、赤でなきゃ意味がない…という場合はありますね。それに人や車などの動きや組み合わせも写真を大きく左右しますから、こんな写真でも、実は、こう撮れるのはほんの一瞬です。読んでくださったようで、ありがとうございます。



ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



写 真 集


おすすめ




おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2017 masa