雨の秋葉原駅

| コメント(2)

今日は、朝からほんとによく雨が降りつづきました。気温もそう上がらず、街にはコート姿が目立ちました。ちょっと街歩き…という気分になれない日でした。というわけで、電気製品やカメラなどの下見に…。
そんなとき向かうのは、やはり秋葉原です。いまや、電気製品などは、どこの街にもある量販店でチェックできますが、やはり、秋葉原の底力にはかないません。秋葉原も、再開発が進んで以来、他の街となんら変わりのないガラス箱だらけの街になりつつありますが、それでもまだ、残されたビルのあちこちでは、旧来のアキバ文化圏が勢力を維持または盛り返しつつある光景も見られます。実に、電気街だけでは終わらない、アキバ独特の匂いがまだまだ感じられる街です。

今日の写真は、言うまでもありませんが、JR秋葉原駅です。そして、この駅ビルの内部は、アキハバラデパートと呼ばれる屋内商店街(^^;になっていました。そのデパートが営業をやめたことは知っていましたが、今日通りかかると、足場がかけられ、解体(改修?)作業が始まっていました。一部はシートやフェンスで隠されています。この程度の目隠しで解体作業が行われるとは思えませんので、近々、全体がシートの向こうに隠れてしまうのでしょう。もしや、これがアキハバラデパートの姿を見る最後の機会か?とも思いながら、写真を撮ってきた次第です。
しかし、こうして、平日に北口を見ると、秋葉原ってオフィス街なんだな…と改めて思います。土日に見る秋葉原のアキバ風景に、あまりに慣れているせいか、この風景には、ここがアキバか?と…逆に異様に思えたりします(^^;

【場所】千代田区外神田1丁目あたりです。

コメント(2)

ここも取り壊しですか・・・
見慣れた風景がまた消えるのですね〜
ココハドコ??となるのでしょうか・・・

傘のうしろ姿・・・masaさまの捉えられた色に
オフィス街の今日という日を感じ
コートに疲れが出て
お疲れさまでした・・・
ご帰宅でしょうか?それとも・・・

>chatnoirさん
コメントをありがとうございます。この駅ビルも両側で解体or改修工事が始まっていました。僕の背中側は、もうアキバという匂いの欠片もない風景がひろがっています。ビルのなかに入りますと、外観とは打って変わった実に安っぽいレトロ狙いのレストラン街があったりして、ますますお寒い状態です。が、今後も、そういう方向に向かうようです。この街がオフィスワーカーに占領されても、猥雑なアキバ文化がゲリラ的にでも生き延びるのか? それとも他に移動するのか? 微妙な感じがします。



ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



写 真 集





おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2019 masa