雨上がりの根津で

| コメント(10)

今日は、所用で千駄木へ行っていました。16時頃に用事が済み、その後の予定がありませんでしたので、ひっさびさに、千駄木から根津あたりを歩いてみました。さすがに長い間留守にしましたので、けっこう変化もあります。でも、まあ、変わったと言えば変わったし、変わらないと言えば変わらない...というところです。そう言ってしまうと、すべて終わってしまいますが(^^;
最近、谷根千からは足が遠のいていましたが、久々に歩いてみると、高層マンションなどが増えてはいるものの、やはり、ひとのサイズが単位になっている町...という感じがします。

今日は、根津神社のつつじ祭り期間中なのに、平日の雨上がり...ということもあってか、観光客の姿もなく、町にしっとりと落ち着いた雰囲気が感じられ、ほっとひと息つけた気がします。カメラを、従来通りに町の風景に向けたのも久々のことでしたし...。

そんなわけで、今日の写真は、根津駅に向かう途中の路地で撮った写真です。この路地をもうすこし行けば、不忍通りにでます。そこを左に折れて、またすこし行くと、地下鉄の駅入口があります。僕の前を行く男性も、やはり根津駅に向かっているのでしょう。右手に握られている傘が「持ち主は通勤者です」と言っているようでした...。

【場所】文京区根津2丁目あたりです。

コメント(10)

masaさん、おはようございます。
masaさんの写真を見ていると、よく知っていたつもりの街が、まったく知らない風景に見えてしまいます。さて、この路地はどこだったろう?…(~_~;)

つつじ祭りなのですね〜〜〜
東京を離れて4年・・・行事も忘れている自分に複雑です・・・混雑を避けて楽しむ術も心得ていたはずなのに・・・
駒込駅のツツジも盛りでしょうね〜
懐かしい道をありがとうございました(^^♪

ほんとーにお久しぶりの根津ですね〜。
ワタシも一瞬やまだサンと同じく、え、何処かな?と思いましたが、遠くに珠算学校の看板が見えるのであそこだとわかりましたよ。

普段着の根津の町は、あんまり変わっていない気がします。今日あたりは観光客が多そうですが。曙ジュニアも、ますます傷みが酷いですが、まだ健在です。(多分御覧になったことでしょう)

>やまだsan
こんにちわ。昨日は、久々の千駄木・根津でしたので、頭のなかで「谷根千ウロウロ」情報がグルグルで(^^; 旅ベーグルとかDouDouとか…巡礼してきました(^^;
この路地は、やまだsanが見慣れ過ぎていらっしゃるところですが、時間や角度などなどで、見え方って違ってきますね。この写真も、人が撮ったものを見せられたとしたら、どこなのか…ちょっと分からないです。前方左手にCafe ノマドさんがある、あそこです。

>chatnoirさん
今年ももう…という感じですが、根津はつつじ祭りの期間中でした。参道には、プラスチックの花飾りがズラーでした。今日は、お天気も良く、昨日とはうってかわって混雑しているのでは?と想像します。そういえば、駒込駅の土手のつつじを忘れていました。あれは田舎の駅のような匂いもあって良いですよね。手入れもよくされてますし…。東京を離れていないのに、すっかり行事を忘れていました(^^;

>neonさん
こんにちわ〜。いやほんとに久々の根津でした。やはり、どこかのんびりとした空気がありますし、留まれる場所のある町ですね。しかし、珠算学校の看板…には参りました(^^; 知らないと見えない(^^;ですよね〜。
で、ご想像通り、曙ハウス跡とともに曙ジュニアも見てきました。あの状態では、保存しろ…というほうが無理とは思いますが、あれが無くなると寂しくなりますよね〜。なんとかキチンと写真に収めておきたいのですが、なんせ道幅が狭く、どうにもなりません。
仕事がひと段落しましたので、nidoさんとのコラボ…拝見せねば…と思っています。

ここは!
先日、neonさんに根津をご案内いただくという贅沢を享受してきたのですが、そのときこの路地も通ったはずです。ジュニアを教えていただき、ぐるりと回って、ハウス跡へ向かう途中だったと思います。まだ明るい時間帯でしたので、この写真のように街路灯が灯ると、別の空間のように感じられますね。

>M.Niijimaさん
おお、それは願ってもない水先案内人を得られましたね。この路地は、根津の目抜き通り(^^;ですから、根津をお歩きになった方はどなたもお通りになると思います。しかし、昼と夜では印象が違ってきますよね…単に撮るか撮らないかの違いだけだったりして(^^;(^^;

masaさん、曙ジュニアですが、先週末(2008/6)より解体が始まりました。今週は既に白いシートが覆われ見る影もありません。中庭からの写真を撮り逃しました・・・。
サイタ質店並びの空き家も屋根の崩落がひどく、昨年より何度か測量をしていましたので時間の問題のようです。
淡々と古い建物が消えていくのは仕方がない半面、寂しくもあります。・・・それでも仕方のないことなのですね。

>やまだsan
お知らせいただきありがとうございます。曙ジュニアもついに…ですか…。取り壊されるのは確実…と思ってはいたものの、実際に取り壊されると聞きますと、やはり寂しいですね〜。最近は、やまだsanのブログで谷根千の様子を把握している(^^;状態ですが、新たな出店も多く、激しく変化していますね。
僕は、曙ジュニアの奥に住人がいらした頃、中庭を撮っていますので、近々エントリーしようと思います。



ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



写 真 集


おすすめ




おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2017 masa