鍛冶町裏通り

| コメント(4)

今日は秋葉原へ行ったついでに、神田あたりをうろついてきました。日曜日のアキバは、いつものように、中央通りが歩行者天国になっていて、すごい人の波です。あちこちで、路上パフォーマーをとり囲む人の輪ができています。路地も公園も人だらけ…。
が、アキバをちょっと離れると、その混雑が嘘のように、街は閑散としています。アキバから神田までは、JRの高架がつづいていて、それに沿って歩くと、人影がないせいもあって、なし崩しの、どうにもならない風景が広がっていることが強調されて見えます。もう張りぼて以下…。
が、神田に入ると、まだ、古い町並みが、寸断されながらも、多少は残っています。このあたりまで来ると、ちょっと路地で一息…なんて気にもなります。そんな気分で、路地を曲がると、正面に、今日の写真の風景が現れました。右下に見える、ダクトやゴミ箱、ビールケースなどから、ここは飲食店の裏手のようでです。ポツンと佇む男性は、ちょっと一服…の最中です。が、この辺りは、路上禁煙のはず。でも、この男性は、この後、この写真に写っている建物に姿を消しましたから、彼の家のなかも禁煙なんでしょうね。いや、喫煙者にとっては切ない季節になりました。思わずビルを見上げる気持ちが分かるな〜。もう春…(^^;

【場所】千代田区鍛冶町2丁目あたりです。

コメント(4)

いつもながらmasaさまの捉え方素晴らしい♪
ストーリーがあるのですね〜
あら〜喫煙中でしたか・・・自宅前だとしても違反てことになるのですか?
ん〜〜〜ん路地裏エレジーでしょうか・・・

>chatnoirさん
こんにちわ。毎回コメントくださいまして、ありがとうございます。この写真は、自分のなかでも、高得点の部類に入る…という気がしていました。それにしても…な、チグハグな風景ですが(^^;
ところで、ここは路地ですから、私道になり、公道の法規適用外かも?ですね。しかし、喫煙者は肩身がいよいよ狭くなってきました。春だというのに厳しい冬…です(^^;

このぐらいの距離感で人影を捉えたスナップは、masaさんならでは、いくら真似しようとしてもできるものではありません。とくに千代田区や中央区、港区などの都心部でお撮りになった、光の中に人物のシルエットが浮かんでいる作品を拝見するたびに、ただただ圧倒されてしまいます。
ところで、masaさんはズームレンズをお使いになってるのでしょうか。

>Rambler5439 さん
こんばんわ。過分なお言葉ですが、本当にありがとうございます。レンズですが、描写や味…ということになりますと、単焦点レンズに軍配があがりそうですが、パースペクトのことを考えますと、ズームは極めて有効ですので、僕は、広角系・標準系ともにズームを常用しています。Rambler5439さんの写真を拝見していますと、その辺りに神経を配っていらっしゃるのがよくわかります…。



ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



写 真 集





おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2019 masa