1番街シルクロード

| コメント(4)

昨日、シルクロード裏路地なるエントリーをしましたが、今日の写真は、その表側を撮ったものです。なんだかエントリーの順序が逆…という感じですが…。ま、とにかく、ここは、シルクロードの入口です。そして、このアーケードの奥のほうが赤羽駅方向になりますから、ここは、入口とは言っても、裏の入口…と言えそうです。

この日は、たまたま定休が多かったのか、ほとんどの店のシャッターが下りていて、営業していたのは、裏と表の入口近くの数店舗だけ…でした。そのせいで、ご覧のように、通路も暗く、活気がありません。
ここで目をひいたのが、左右の店の看板です。左のオレンジのキャノピーには魚豊と書かれていますが、ガラス戸には、中国語とおぼしき漢字が並んでいます。また、たまたま写っている女性ですが、どうも魚屋の店先とはしっくりこない雰囲気です。そして、右の店は、看板に電脳の文字があるように、なかを覗くと、パソコンや関連部品などが並んでいました。アキバの奥あたりにありそうな店構えで、ちょっとこの商店街とは不釣り合いな感じがします。その奥には、かなり古びた、昭和を思わせる店舗がつづいています。なにか微妙なズレを感じさせる空間です。

このシルクロードのみならず、赤羽1番街では、こうした、様々な意味での前線のぶつかり合いがあちこちで見られました。もしや、この商店街の活気のなさは、定休が多かったことだけが理由ではないかも?です。これは定休以外の日にも行ってこの目で確かめなくては…です。

【場所】北区赤羽1丁目あたりです。

コメント(4)

この左の白い服の女性、masaさんは 魚屋の店先にしっくり来ないとおっしゃっていますが(そして私もそう思うのですが)足先がしっかり店の中を向いていますね。
こちらの方かしら・・・??
この商店街のとりとめの無い雰囲気は 失礼ながら 活気が無くなって行く前兆のような気がします。
う〜〜ん、大阪も あちらこちらでこのような空気を感じる所があるんですよね・・・。
でも、ライトのリズム感が まだまだ大丈夫っぽい感じも醸し出しているようにも思います。踏ん張れ!

それにしても 良い写真ですね〜!
masa節が聞こえてきます。

写真の女性、まるで「私がここにいくのは当然のことでしょう」という感じの足取りですね。うむ・・・このお店の娘さん?それとも「私こう見えてお料理好きなの」という方かしら??

しかし昨日の写真の表側とは思えないです。表と裏ってこうも違うものですね!!

>光代さん
こんばんわ。この女性は、最初に僕がここに立ったとき、魚屋さんの店内に居ました。その様子から、どうも店の方とは親しいようでした。この女性の姿が写り込まないようにしよう…と、しばらく待っていたのですが、そのうち表に出たり入ったりと、この位置に居っぱなし(^^; ついには、このタイミングでシャッターを切るはめになりました。結果オーライでしたが…(^^;
仰るように、ライトのリズム感はありますよね。しかし、途中にポツンとあるお星様が、これまた何とも…です(^^;

>アンさん
こんばんわ。連日頑張っていらっしゃるようですね。この女性については、光代さんへの返事に書いた通りです。この魚屋さんとは親しい間柄のようです。
こういった商店、それも住まいと店舗が一体となっている場合は、表と裏の落差が特にありますね。そして、とかく裏側が興味深いことが多いです。ただ、そちら側を写真に撮るのはちょっと気が引けますけどね(^^;



ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



Photo Gallery

写 真 集


おすすめ




おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2016 masa