或る警務員室

| コメント(4)

今日は板橋区の常盤台に行ってきました。常盤台というと、すりばち学会の方々とご一緒 (コレコレコレ) させていただいて以来...という感じです。
前回歩いた辺りに変化があるのか否か?興味あるところでしたが、今日は、町を歩く時間はなし。ある作業の進み具合が順調なことを確認し、すぐに次の打ち合わせのために秋葉原へ...です。

が、駅まで歩くにしても、一応は抜かりなく(^^;周囲に目は配ります。で、目に留まったのがこの建物でした。こぢんまりとして良いプロポーションをしています。モルタル部分の塗装のヤレ具合やシミの案配、庇のトタンの錆び、引き戸の塗装の剥げ具合など...言うことありません。そして、右側にちょっと突き出した部分がなんとも気が利いていますし、もう古びた建物には付きもの...という感じになっている自動販売機もきっちり装備(^^; 言うことありません。

で、この建物ですが、実は、広い敷地の角にたっています。この右奥にはそこそこの大きさの工場があります。その手前は広い駐車場です (僕の立っている位置も駐車場のなか)。何とも不思議な位置にたっていますので、近づいてみると、自動販売機上に小さな板きれが貼ってあり、そこに「警務員室」と書かれていました。
この建物は、もうその目的では使われていないようですが、どうやら、倉庫として利用されているように見えます。そのせいなのでしょう...いわゆる廃墟臭さがなく、良い感じです。そして、それを引き立てているのが、やはり、後方の電柱と電線でしょうね。かなり込み入っていて、これもまた良い感じです(^^;

【場所】板橋区前野町2丁目あたりです。

コメント(4)

おはようございます♪
知らない世界を・・といえばよいのでしょうか?
朝から不思議旅をさせていただきました!
スリバチ学会・白山・目黒のプチガウディetc.
防空壕はチョットわけあり!ですのでカナリウルサイ私(=^エ^=)
ピエロは同じのが大中小(写真は小ですね)楽団♪を揃えて我が家におりますよ♪ウフフ
という具合にバラエティーに富んで頭の中混乱状態です・・・で・コメントになっておりません?分裂状態で・・・シツレイイタシマシタ・・・

3つのエントリー、連続して「赤い自販機のある風景」ですね。これもきっと後世になって見ると、「平成日本の風景」になるんでしょうね。人通りの多い所でないと自販機は成立しないはずなのに、なぜかひっそりとしたところで煌々と無機質な光を放っているのも自販機。masaさんが撮ると、自販機もなにかを物語っているように見えますね。

>chatnoirさん
こんにちわ。僕も久々に過去のエントリーを見ながら、何食わぬ顔して生活している人たち…やってくれるな〜(^^;と、改めて思いましたです。しかし、街はどんどん整理整頓されて、背丈は伸びるものの、平坦になってゆきますね。ま、残っているうちに、できるだけ撮っておこうと思います。
ところで、白山のプチガウディは既に取り壊されました。あのピエロは連れてくるべきだったと、ちょっと後悔です。

>じゃらん堂さん
こんにちわ。偶然なんですが、古家+自販機シリーズになってしまいました(^^; 自販機というのは、以前から、題材として面白いな〜と思ってはいましたが、ほんとに思いも掛けない場所に、思いも掛けないデザイン・サイズで設置してあったりして、驚くことがありますよね。街には目が離せないものだらけで困ってしまいます(^^;



ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



Photo Gallery

写 真 集


おすすめ




おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2017 masa