ブルートタンに瓦屋根

| コメント(11)

ここは、練馬区の南東の端…旭丘…というところです。この写真の奥に見える木のすぐ向こう側を、西武池袋線が走っています。

このあたりを歩くことは、まず無いことですが、西武池袋線を利用する機会はちょくちょくあります。そして、電車で通るたびに、窓越しにチラリと見えるこの家が、以前から気になっていました。なんせタイトルにもしましたが「ブルートタンに瓦屋根」です。なんともゴロが良いですよね(^^; しかも、その瓦がとても古そうです。惹かれます。というわけで、今回、江古田あたりを歩く機会がありましたので、当然のことながら、現地に立ってみました。

で、結論から言いますと、これはもう…素晴らしいです(^^; 異様に長い側面全体がブルーの波形トタンに覆われていて、開口がひとつもありません。そこに古瓦をトンと載せただけ…というシンプルさです。そして、それはこの反対側の側面も同じなのです。やはり、ブルーの波形トタンで覆われています。開口部はありません。ということは、これは少なくとも三軒長屋だった建物が、切り離され、両側が取り壊された…ということを意味しているようです。

実は、この反対側のほうが、トタンが経年変化し、錆びも浮いていて、味があるのですが、残念ながら、そちらは月極駐車場になって、クルマが邪魔です。というわけで、この建物のシンプルさが強調されているこちら側の写真を…ということになりました。

【場所】練馬区旭丘1丁目あたりです。

コメント(11)

何と又 凄いセンスの几帳面なブルートタンでしょう!
ブルートタンのカーブと張り合わせの几帳面さが やたら気になります。どんな方がなさったのやら。
グリーンと空の色が相まって とても魅力的な写真です。

現場に立ったら ゾクゾクするでしょうね!

ブルー。途端に瓦屋根ですねえ・・・。(親父ギャグばかりでスミマセン!)

ブルージーンと革ジャンパー
アダモでしたか?メロディーが出てきました♪
失礼致しましたm(__)m

私は「ブルー、ブルーブルーブル〜〜、斜トゥタン」なんて歌いたくなる世代です(笑)。

それにしても、すばらしい造形。マティスを思わせる青です!(やや無理がある?)

>光代さん
コメントをありがとうございます。必要+偶然…が生んだデザイン(?)が成功すると、とんでもない結果になりますね。光の具合で、また違って見えるに決まっていますから、また撮りに行こうかな?と思わされています(^^;

>やまだsan
このスッパリ感(^^;がよろしいですよね(^^;

>chatnoirさん
あ、そういえば、ヒットしましたね〜。と、探してみると以下がヒットしました(^^;
http://jp.youtube.com/watch?v=-JgW7TcvgY4
いや〜懐かしかったです。ありがとうございました。

>じゃらん堂さん
わははは、いや〜、なんと、ブルコメとマティスですか〜(^^; そう言われてみますと、古瓦がデフォルメした頭髪のように見えてきました(^^;

亀コメです。この瑠璃トタンが、masaさんが魅せられたのは、イヤという程分かります。笑
それで、趣味の飛行機関連で、何とか言う機種に似ていると思っていたんです。やっと思い出しました!波型板を使用したフォッカーの全金属製単発連絡機の胴体部分そっくりです。このまま、空に浮かんだら、どんなに素敵だろうかと、有らぬ妄想をしてしまいます。オタクな話しで済いません。汗 旭日町は渋くて、練馬も捨てたもんじゃないでしょう。苦笑

済みません、焦っていて間違えました。

誤 : フォッカー
正 : ユンカース

又、間違えてコメントしお詫びします。

>FK_Snoopyさん
こんばんわ〜。お返事が遅れて申しわけありませんでした。山口のソフトバンクでiPhoneを入手しましたので、そちらからお返事しようと試みたのですが、書いている途中でソフトが落ちてしまい、うまくいきませんでした。
しかし、長屋の側面のトタンから航空機の胴体…という飛躍は凄まじいものがありますね(^^; そして、仰いますように、旭町はなかなかのものでした。なんとも得体の知れない建造物(銭湯跡か?)にも出会いました…(^^;



ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



写 真 集


おすすめ




おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2017 masa