四つ木のクロスケ

| コメント(6)
tk1252.jpg先日、葛飾区の四つ木を歩いていたときに出会った建物です。実は、以前に四つ木で撮った写真のファイルが壊れてしまったため、同じ構図の写真を撮り直そうと思い、同じ場所に行ってみたのです。が、残念ながら、その構図自体が、もう存在しませんでした。空振りです。

とはいえ、せっかく四つ木まで来たわけですから、そのまま帰るのも能がありません。というわけで、四つ木の、商店街からやや離れた、まだ歩いたことのない一帯に入ってみました。そこでも、もうかなり建て替えが進んでいましたが、所々に、昔のこの一帯の雰囲気を想像させる建物が残っています。ほんとにポツンポツンなのですが...。

そんななか、特に目を惹いたのが、この真っ黒なトタンの塊でした。この大きさですから、総トタン...というだけでもソートーなものですが、さらに、全体が真っ黒に塗られています。まるでデカい影が建っているようです(^^; その上に、樹が、まるで日傘のように枝を伸ばしているのも秀逸です。ま、ともかく、コイツ、凄い存在感でした...。

【場所】葛飾区東四つ木あたりです。

コメント(6)

こんにちはー!
先日、美味しいおこぼれに預かりました
「めし日記」のmeshiです。

ド迫力のクロスケですね〜。
モロそうに見えるけど、年期入ってるのかな?
masaさん、オモシロイところ見つけてきますね〜。
さすがですわ〜。(「おふく」も美味しかったし♪)

あっ。勝手にリンクに追加させていただきました〜。
問題があるようでしたら、こちらで結構ですので、
NG連絡をお願いしま〜す!

う〜〜ん、素敵!

masaさんが書いていらっしゃる通り、まるで日傘のように枝を伸ばしている木々に守られて、この家は快適そうですね〜。
トタンのめくれ具合とか 細かい色々な所が なかなか渋いです。住んでいる方と家と木々とが 良いハーモニィになっている感じですね。
家の中の湿った空気までが 届いて来るような気がします。 

お暑うございます。御元気で何よりです。このまま、中世ヨーロッパの森の中にあったら、魔女が棲むに相応しいように感じます。赤ずきんちゃんなんか傍らに居たら最高です。まあ、難を言えば、左側1Fは余りにも日本的なんで、お節介ですが、2Fモードに合わせるように、お願いしたら如何なもんでしょうか。爆 名付けて「四つ木魔女の館」では・・?汗

>meshiさん
こんにちわ! 初コメントをいただいたというのに、お返事が遅くなってしまって申しわけありませんでした〜。
この家、見るからに古そうでした。それに、総トタンでこんなに大きい家…というのもなかなか見られません。ほんとにド迫力です(^^;
20日にまた山口に行きますので、帰京して、うまくmeshiさん、マイキーさん、sugareeさんにお渡しできるようであれば、運び屋(^^;やります。
ところで、リンクまで張っていただき、ありがとうございます。問題…なんてもう…。光栄です! 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

>光代さん
こんにちわ。こちらよろしいでしょう…。黒トタンですから、太陽の直射を受けると、さぞ暑いだろうな〜と想像します。が、この木が、実にうまい具合に枝を張ってるんです。ほんとに日傘。それを見ると、実に涼しげに見えます。実際には、どんなもんなんでしょうか…。ともかく、この総トタン家、都内でも有数の存在です(^^;

>FK_Snoopy さん
ほんとに…おあつうございます。トタン系のエントリー、もう、あきらめの境地でご覧いただいているようですね(^^; ありがとうございます。しかし、確かに仰る通りです。黒いとんがり帽子…という雰囲気がありますから、中世・魔女系の匂いがありますね〜。「赤ずきんちゃんなんか傍らに居たら最高」には大笑いさせていただきましたが、それが実現したら確かにサイコー!です(^^;
次回、おそるおそる、2Fモードに合わせることはできないものか? 尋ねてみようと思います。なかから日本に帰化した魔女が出てきたらどうしましょう?(^^;



ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



Photo Gallery

写 真 集


おすすめ




おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2017 masa