金星★劇場

| コメント(11)
kng12.jpg
先日来、ブログのサーバー引越しなどでバタついていますが、この土日も、結局、ほとんど家にこもりっきり...ということになってしまいました。ま、土曜日はかなり強い雨が降っていましたし、今日もさほどお天気が良くなかったことが、逆にすくいと言えば...という感じです。
さて、そんな時は、見ただけでスカッとする写真(^^;を...ということで、横須賀は若松町名物 "金星★劇場" に登場願うことにしました。

この建物はご覧になってお分かりいただけるように、映画館です。横須賀中央駅からすぐのとことにあり、周囲はすっかりキレイに再開発または化粧直しされたなか、この劇場だけが、こんな様子で佇んでいます。もっと奥まった場所にひっそりとあって欲しい(^^;という感じですが、目抜き通りにドカンです(^^; とにかく目を惹きます。

この劇場については、こちらの記事に詳しい情報が掲載されています。一部抜粋させていただきますと、『戦後ストリップショーを行っていたキャバレーだった建物を昭和30年に映画館に改装、ニュース映画専門館"金星ニュース劇場"としてオープン。』とあります。そういった経緯を経て、現在では、ピンク映画館としての営業をつづけていらっしゃるようです。

いやしかし、建物もこうなると、見ているだけで気持ちが晴れます(^^; こういうクシャクッシャした気分のときは、金星★劇場を見て気分スッキリ!です(^^; わははは...。

【場所】神奈川県横須賀市若松町1丁目あたりです。

コメント(11)

今日の文章も画像も「わははは」でした。

ひいいえええーーー!

私も映写技師を若い時、やっていたことがありましたのでリンク先を見て、嬉しくなりました。

>choseiさん
ええ、なんと映写技師も…ですか…。僕は、最近になって、飯田橋のギンレイホールの映写室をチラと見せてもらいましたが、(リールに?) 巻かれたフィルムが、巨大なフィルム管のようなトレイに置かれているのを見てビックリでした。
ところで、ブログ引っ越しに際しましては、NYからほんとにご親切にご支援くださいまして、ほんとにありがとうございましたm(__)m
ともかく、choseiさんに喜んでいただけたら、金星★劇場としては本望だと思います(^^; 間違いありません!

いい建物ですね。ピンク映画を上映しているのも
正しい姿かと、、、あとはアルコ-ルとアンモニア臭が漂えば
最高なんですが。昔の浅草はそんな場所でしたね。

>MARUさん
こんにちわ。この時代の映画館ってやつは、演芸とかチンドンとかって匂いが強く感じられますね。そのあたりから、そういったものの震源地・浅草…というイメージが湧いてきますね。僕は、年齢的には、そういった匂いを憶えていてもよいはずですが、残念ながら、実際のそういった匂いをありありと思い出すような経験をしていません。…というわけで、いつも妄想力の勝負です(^^;

もう、週に何回も前を通りかかっているんですが、一度も足を踏み入れた
事が御座いません…。
勇気を出して入ってみようか、「金星★劇場」この★が素晴らしい。
ではでは。

>えいねんsan
こんばんわ。地元の方にとっては、ごくフツーとは言えない(^^;までも、ごく日常的な風景ですね。内部についても惹かれるのですが、リンクを張ったところに、キチンと撮られた内部の写真がありますから、もういいか…なんて思っています。もしも、機会があれば、もっとギッチギチにキッチリ撮りたいとは思いますが…。
そして、僕も同感です。★が素晴らしいですよね! 金星劇場ではいけません…金星★劇場です!と言いたいですね(^^;

こうして切り取られると、金星★劇場は横須賀の宝のような気がしてきました。前は通りかかるけれど、真正面から正視したことはなかったような。
最上階にはピンクの列柱があったんですね。ファサードのパステルグリーンとか、マイアミのコロニアルカラーのようで、こんなにおしゃれだったんだと、改めて感心しました。
素人質問で恐縮ですが、この劇場の前の道はそんなに広くないはずなのに、広角風の歪みもなく縦横まっすぐ写っているのはどうしてなんですか? 
それにしても、リンク先のサイトもすごいですね。

>じゃらん堂さん
こんにちわ。横須賀にとっての金星★劇場は、根津にとってのスウハ曙に近い存在のようにも感じられますね(^^; こじんまりとした、いわゆる街なかの看板建築の部類に入るように思いますが、とにかく異彩を放っていて…。建てられた当時はさぞかし…と思わせますね。
ところで、この写真ですが、シフトできるレンズを使って撮っています。しかし、この建物も、タテヨコとも、何もかもが傾いていますので(^^; 座りよく撮るのは大変でした(^^;(^^;笑ってしまいました。そして、そうそう、リンク先のサイト、実によく取材なさってて、素晴らしいですね。尊敬してしまいます…。

ほの暗さに両サイドの灯り、いい感じですね。

金星★劇場の右隣は、やや商品に偏りのある?薬やさんで
左隣の野口ビルには泌尿器科が入ってます。
歩きすぎて血尿が出てしまい、ここしばらく通ってました。
分かりやすい店舗構成(どこが!)もよいところです。

なお1ブロック先のパチンコ屋は、以前東宝系の封切館だったところで
諸和40年代ころ「怪獣映画」と「若大将シリーズ」の2本立てを
良く見てました。当時から金星劇場は妖気が漂ってました(笑)。

映画街の雰囲気もあったかつての千日通り界隈が、
懐かしく思い出されます。

>イチローさん
こんばんわ。まずは…イチローさんブログの横須賀のトンネルの記事に反応しながら、内容を追いかけるのに精一杯でコメントもできず申しわけありません。
なんと歩き過ぎがら血尿…なんてことがあるのですね…気をつけねばと思います(^^; お書きいただいたパチンコ屋ですが、あの建物も、どことなく、元映画館という雰囲気がありますね。しかし、東宝系の封切館だったとは…隔世の感ありですね。いただいたコメントのニュアンスから、千日通り界隈そのものが相当に変わってしまったようですね。とにかく、街に、人々が記憶をひっかけておく凸や、記憶を溜めておく凹が無くなってゆきますね…。



ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



写 真 集


おすすめ




おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2017 masa