高円寺駅前の路地

| コメント(2)

高円寺駅前の商店街で撮った写真です。

先日も、同じ商店街で撮った写真をアップしましたが、そちらの写真は、どちらかと言うと「ラシカラヌ系(^^;」でした。...ので、今日は「ラシイ系(^^;」で迫ってみることにしました。

前回のエントリー中で、「高円寺駅前商店街では、古き良き...という風景があちこちに見られます」と書いていますが、最近は、どこの商店街も、建物が化粧直しされていたり建て替えられていたりして、実際のところ、そんな風景がそこらじゅう...というわけにはいきません。とかく「ソコにそんなものがくるか...!」といった風景ぶち壊し要素が在ったりで...。

ま、そんなこんなで...いろいろですが(^^; 今日の写真は、何といっても、主役は、手前の店先とご婦人...ではなく、その後方に存在する路面を含めた暗がり...だと思っています。自動販売機の照明...という不粋はあるものの、風景をぶち壊すまでには至っていませんでした。ここには、確実に、ひと時代前の、懐かしい感覚が生き残っていました。

【場所】杉並区高円寺北3丁目あたりです。

コメント(2)

こう言う写真が大好きです。
写り込んでいる物は 暗がりも含めて ずっと見ていたくなります。

水まきをされたのでしょうか?
濡れた路面の模様が気持ちが良いですね。
右の壁のわざと付けたらしい模様と相まって 面白いです。

そして 私の心はこの道のずっとずっと奥まで進んで行きます。
まだ お店が続いているみたいです。

>光代さん
こんばんわ。お返事が遅くなりました〜。しっかりと、読むように見てくださって、ありがとうございます。こういった、穏やかさ・温かさ・まろやかさ…などを感じさせる、寛容なまち風景というものが、どんどん少なくなっていきます。だからといって、失われてゆくものの記録…をするつもりも無いのですが…。



ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



Photo Gallery

写 真 集


おすすめ




おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2017 masa