非電化と凧揚げ

| コメント(12)
那須 /春の遠足に同行させていただきました。いや、もう、何はともあれ、面白可笑しく、楽しかったのです(^^;

という感じで、何処で何をしてきたのか...につきましては、秋山さんのエントリーをパックリ借景させていただき、ここでは、そのなかのトピックを紹介です。

写真は、殻々工房前の広場で、凧揚げに興じていらっしゃる、ベンジャミン・フランクリン...ではなく、アキヤマン・トウイチリンさんです(^^; 本来は、雷雨のなかで凧を揚げて電気を感じる予定だったのですが、自然は思うにまかせません(^^; こんなノーテンキ...いえコーテンキでの凧揚げになってしまいました(^^;

ところで、実は、この前日、非電化工房見学会に参加させていただいたのですが、同工房の代表・藤村靖之さんが、お話のなかで「非電化という愉しめる選択肢を増やしたいだけで、そうでなくてはならない!などと言うつもりは毛頭ない...」と仰ったことがとても印象に残りました。そして、そのことが、この凧揚げ風景を見たとたんに、思い出されたのでした。

非電化...ということは、聞いたとたんに家に飛んで帰って非電化冷蔵庫を作りはじめること(それもよいでしょうが)ではなく、こうして、環境に適合して遊びながら風の力を感じ、その力が日常生活を手伝ってくれないものだろうか?などと思案することなんでは...と思うのです。この凧揚げの名手(^^;は、決めつけないことの重要さを、身を以て示していらっしゃるかのようです。

そして、もうひとつ大切なことに、これは、心の風力発電になっているんじゃないか?とも...。

【場所】 栃木県那須郡那須町高久乙あたりです。

コメント(12)

やぁ、やっぱり専門家の撮った写真は違う.............モデルは満足でございますです。
この凧は小さいけれどパラフォイル(Parafoil)で、空力的にはなかなか高級な凧なんであります。エッヘン。

>AKiさん
あ、いけない、トラックバックして安心していたスキに、先にコメントをいただいてしまいました〜。それにしましても、この風景、素敵でした。心の薪ストーブが点火されました(^^;
ところで、僕は、この凧の配色を見て「なんだか仏陀の生まれた辺りっぽいな〜(^^;」なんて思っていましたが、さすがに秋山さんです、凧は凧でもパラフォイル(勉強になりました!)、ひと味違うわけですね! 

皆さん、楽しかったこと可笑しかったことをエントリーしていて健全ですね。
この凧の配色は東亜細亜的ですよね。僕はコリアンカイトと名付けてました。(^_^;)

>iGaさん
誰もが、殻々工房さん前での凧揚げとイオウの臭い(^^;が印象に残ったようですね。僕も、帰宅してまずはシャワーを浴びましたです、はい(^^;

いやぁ、めでたい凧が揚がってますねぇ♪
硫黄の匂いは1回のシャワーくらいでは.....今夜も卵の匂いをお楽しみください(^_^;)

>nOzさん
こんにちわ! 殻々さんでの時間、ほんとに楽しく過ごしました。ありがとうございました。ところで、那須の温泉の威力には参りました。帰りに食したギョーザにも卵の匂いプンプンでしたから(^^; しかし、あの水餃子は美味かったです!

心の風力発電・・・ステキですね~
凧は今風・・・でも・・・風に乗って少年の頃に・・・ですね(^^♪

今日は寂れた街のお話ではなくmasaさんのレパートリーが広いと実感しました。フランクリンの落雷実人身御供実験は、人間の勇気と愚かさの両方を知る象徴的な事件だと思います。非電化工房には、重電系企業出の私は清冽とも言える志を痛感します。^^; 手回し発電ラジオ、電気不要冷蔵庫が電化社会が理想だ等と唱えて、イケイケドンドン(^^#)の片棒担いで、今じゃ反省してます。(T^T) 「我々は砂浜の一握の砂さえの、真理も知らない・・」との彼の言葉の重みに、未だ気付かない人類とは何なんでしょうか!・・等と思う桜の季節です。

>chatnoirさん
電気・電子の時代になる前は、何にしても、不合理とも思える要素が含まれていて、それが思いの外の効力を持っていた…なんてことを感じます。う〜ん、いまひとつ分かりにくいですが…(^^; そんな気がします。

>FKSnoopyさん
おはようございます。いえ、これは僕のレパートリーではなく、近隣ブロガーの方の広いレパートリーに乗っかっただけなんです(^^; 非電化工房では、本文にも書いていますが、非電化製品を生産することが重要なのではなく、いったい電化の必要があるのか?他にも選択肢が在るのでは?と、進行速度を緩めたり、ちょっと立ち止まってみることの大切さを発信していらっしゃるようでした。それに非電化のモノが絡んでいると、説得力が増す…という感じでしょうか…。とにかく、これからも、重力エレベーターやオール非電化住宅の建設など、興味深い計画をもっていらっしゃいました。ところで、那須の桜は5月に咲くそうです。

masaさん、こんばんはッ!隊長のお姿、とってもよろしいですね~。満面の笑みで、その瞬間の気持ちを大声で叫んでおられるような、そんな雰囲気が伝わってきます。

>wakkykenさん
お帰りなさい! 早速のコメントをありがとうございます。隊長はね〜、やはり、あの冷静な判断力とガキンチョぶりの混合比…が抜群ですよね。希有なお方だと思います(^^;



ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



写 真 集


おすすめ




おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2017 masa