『日本カメラ』7月号

| コメント(36)

唐突ですが、今月の20日(もう明日...ですね)に、写真雑誌『日本カメラ』の7月号が発売されます。

私事で恐縮ですが...その号で、僕の活動と写真集『時差ボケ東京』を紹介いただいています。よろしければ、本屋さんにお立ち寄りの折りにでも、ご覧いただけたら...と思います。そして、さらによろしければ、ぜひ!...です(^^; m(__)m

僕は、なかほどの「現代アマチュア精神の体現者たち」という特集記事のなかで紹介いただいています。その特集は、植田正治の言葉「わたしはアマチュアですから」の真意を問い、その答えを、実例をもって示そう...というものです。そして、光栄にも、そのいち例として、僕の"時差ボケ写真"を採り上げていただいた...というわけです。

「記事を見せろ!」という声が聞こえてくるようですが、そこはやはり、とても好意的な記事にしてくださった日本カメラ社さんやライターさんのことも考えて...です(^^; ぜひぜひ本屋さんに足をお運びください! 『日本カメラ』7月号の122/123ページです。...という速報でした。宜しくお願いいたしま〜すm(__)m

【記】日本カメラのホームページ
【追記】やはり、そのページの様子がまったくわからない...というのも可愛いくないので(^^; 雰囲気だけご覧いただけるようにしました。こちらです

コメント(36)

ワ~オ!素晴らしいですね~♪
早速買い求めてまいりますよ~(=^エ^=)

>chatnoirさん
早速コメントをありがとうございます! いつものことながら、ご支援...ありがとうございます!m(__)m

良い感じの仕上がりになっていますね。
良かった。
雑誌では センセーショナルに取り上げることが多いので 心配でした。

これを期に もっともっと活躍して頂きたいと思います。
色々なコンタクトが来たら嬉しいですね。


そして、もちろん この記事のようにブログも大切でしょうが
私は ブログから 飛び出して行って頂きたいです。
いいえ、日本からも 飛び出して行って頂きたいと思っています!!

何はともあれ、これはやはり「おめでとうございます」ですね!!
嬉しいです。

今、帰ってきてSafariを開いたばかりなのでまだ本を読んでいないけれど、本屋に行くのがたのしみです。
本に会ったら、穏やかに、おちついて・・・・・・・
「日本カメラくん、もっと早くおいで。2ページじゃあもったいないかもしれないよ」って言おうかな。

>光代さん
良い記事にしていただいたと思います。明日にでもぜひ、書店でご覧になってみてください。これがカメラ専門誌との初のご縁ですから、大事にしたいと思っています。...ということで、やっと予選ラウンドが始まった感じでしょうか...(^^; 急ぎながらも、ぼちぼちと着実にやってゆこうと思っています。これからもご支援よろしくお願いいたします!

>玉井一匡さん
ご登場、ありがとうございます。雑誌の発売は、明日ですので...。今日本屋にいらっしゃらなくて正解です!
しかし、この日本カメラさんとの出会いも、ネットを通じて...でした。世間の構造の変化を今回も感じました。

わーい、みます、みます。

>braryさん
あ、お、braryさんとも思えないノリ(^^; ともかく、あんがとございます。よろしく...です!

本日は銀座までお越しいただきましてありがとうございます。
御礼はこのくらいにして
このmasaさんのポートレイトがいかしていますね!

>fuRuさん
いえもう、何のことやら...で、失礼いたしました〜。で、このポートレートですが、構図がしっかりしるんです。が、でかいデジイチを見せるためのこのポーズがなんとも...ですね(^^; ま、目的あってのポーズなのでご勘弁ください。

いや~このポーズ、何か懐かしいですね~(^^;
それはさておき、ご掲載おめでとうございます!こうでなくっちゃ~ね~(^^;
明日、本屋さんに行くのが楽しみになりました、光太郎!
あのポーズがみたい!!
それに奇遇ですね~、掲載日がいっしょだなんて…(^^;

>京島光太郎さん
お、いまLGブログから帰ってきたとこでした(^^; ほんとに、発行日がおなじ雑誌にcenさんと僕が載る...というのも不思議ですね〜。ま、なにかの縁です(^^; しかし、このポーズ、よろしいでしょ!(^^; ま、照れ屋ですから...。cenさんなんて背中向けてじゃん!(^^;

masaさん。
今日、通勤の途中、iPhoneで『日本カメラ』の記事のエントリーを確認して、夕方、大阪梅田の紀伊国屋にいってブツを購入。さっそく拝読いたしました!発売を待っていましたよ!!

>wakkykenさん
その後、ご家族をふくめお変わりありませんか? ちょっと気になっていました。ご多忙にもかかわらず、いつも気にとめていただき、ありがとうございます。購入までなさってくださったのですね。重ねて、ありがとうございます。しかし、僕も今日、銀座の本屋をのぞきましたが、まだ7月号はありませんでした...。やはり大型書店は早いんですね。

実はわたくし、日本カメラとか、アサカメとかを買ったことがなかったのです。今回はもちろん買わせていただきます!
これを機に、さらなる広がりが生まれるといいですね! お身体にはお気をつけ下さい。

>M.Niijimaさん
あ、実は、僕も...なんです(^^; 中学生の頃は、アサヒカメラとカメラ毎日を欠かさず、その後はコマーシャルフォトを欠かさず...でしたが、いつ頃からか、写真雑誌とはいっさい無縁になっていました。
ほんとに、これが切っ掛けとなって何か始まったりすると素敵なのですが...まずは体力。十分に気をつけます。それから、また折りを見て...ですね!

masaさん、東京の銀座よりも大阪梅田のほうが早いんですね~!写真の原点が5歳のときの結婚式…というお話しを読んで、「へ~…」と思ったのですが、以前、このお話しはうかがっていたことを、あとから思い出しました(^0^)ゞ。記憶力、黄色が点滅しはじめています(やばい)。ところで、拙ブログの更新が滞っており、ご心配をおかけしました。このままだと、これから夏だというのに、またまた冬眠状態になってしまうので、なんとかしなくては…と思っているところです(^^;;。赤羽台、もうちょっとお待ちください。居酒屋の話しまで辿りつかないと!!

>wakkykenさん
昨日ぼくが見た本屋というのは、ブックファーストさんのような大型店ではなく、地下街のブックスタンドのオバケ(^^;のような店でしたので、本が届いていても棚に並べる手が足りない...ということかも?なんて想像します。で、僕が5歳のとき叔母の結婚式を云々ですが、これはもうほんとにほんとの話でして、その時の嬉しさのようなものが、僕を写真に向かわせたのは間違いないような気がします。その叔母は存命ですので、この号を送ろうと思ってるんです。ブログについては、どうぞごゆっくり...です(^^;
PS:トイミサイルが解散しましたね。ガックリきてます...。

お〜発売されましたね。「時差ボケ東京」完売の日が見えてきましたね。

>kyoさん
いや〜完売の日は来るのでしょうか?(^^; でも、編集部の方の話では「まあ売れている部類に入りますよ」ということでしたが...。記事にはkyoさんの名前も出てますので...(^^;

masaさん、本日お昼本郷三丁目の本屋に行って、半分買い占めてきました与。
お知り会いにも配って来ました。おめでとう。
ウ~ン。それはお手柄でしたね。やっぱり写真に走る切っ掛けがあったんですね。 スッキリ!スッキリ!  菊坂の与太郎

>菊坂の与太郎さん
あれれ〜与太郎さん、ありがとうございます。そして、いつもの太っ腹...またも発揮していただいたんですね。親戚だってそうはしてくれません(^^; 申し訳ありませんm(__)m

最近は、アサヒカメラも日本カメラも毎号競うように似たような特集記事と広告ページばかりが目立つので
長らく買っていませんでしたが、ブログを拝見して書店でこの2ページだけ立ち読みして参りました。(^^;
最もワタシの目を惹いたのは カメラを手にしたmasaさんのポートレート。昔とはまったく見違えるような
お姿にちょっとビックリ。最初見たときは、一瞬 「 ?? masaさん ? 。」
髪型はすっかり短くなっていらっしゃいますが、よく眺めてみるとお顔立ちは間違いなく masaさんでした。

でも、ワタシには「久米宏さんがカメラを持っている」ように見えて仕方ありませんでした。ぜんぜん関係
ないコメントで失礼致しました。m(__)m

>an old friend, but not so oldさん
こんばんわ〜。いやたいへんにご無沙汰しています。が、書店まで足をお運びくださったとか...ありがとうございます。
僕の姿にビックリなさったとか...さもありなんです(^^; 前回お会いしたのは何年前だったでしょうか...もう十数年にもなりますでしょうか...。髪はバッサリやってしまいましたし、やはり歳をとりましたよね(^^; あちこちすっかり角がとれてきました。が、まだまだ...という声も相変わらず聞こえる今日この頃です...。コメントをたいへんありがとうございました!

相模原、ムサシの井上です。
ご無沙汰しています。
すばらしいご活躍でブログも毎日楽しませていただいています。
またお会いできるときを楽しみにしています!

>井上さん
こんにちわ〜! ご無沙汰しています。その後、探していたレンズは入手できましたが、デジタル方面で忙しく、使う時間がありません(^^; が、いずれ...ですので、その節にはまた是非よろしくご指導くださいませ! 書き込み、本当にありがとうございましたm(__)m

さきほど、本屋にて精悍なるお姿を拝見いたしました。
買い求めようかと思いましたが、masa さんの二頁以外の.......結構なボリュームはちょっと......というわけで、断念いたしましたです。

>AKiさん
m(__)m お御足お運びくださり...ご覧いただいただけで、大変に光栄です! ありがとうございます。で...ご判断...ご尤もでございます(^^;

ワタクシ昨日、買い求めましたです。精悍なるお姿の該当頁をコピーしてセカンドハンズへ...のつもりですが...久しぶりのカメラ雑誌... 広告も...モノ珍しくみえます。

>iGaさん
いやいやなんと...散財してくださったのですね...大変ありがとうございます。僕も久々だったのですが、けっこう広告が入ってますね。やっぱ、日本は、写真雑誌ではなく写真機雑誌...という感じですね(^^;

ぎゃぼー!!
今この記事を読みまして
本屋さんに急がなければ!!
あたふたあたふた…

>アンさん
いつも応援ありがとうございます。でも...いまの時間は無理ですね(^^; コンビニには置いてないでしょうし...(^^;

本日、遅ればせながら拝見しました。
テクニックだけでなく、ライフスタイルあっての作品ですよね・・・次回作期待しています。

>じんた堂さん
仙台遠征(^^;お疲れさまでした。何かとお手数おかけいたします...。で、次回作...ですね(^^; いや、いつのことになるのでしょうか?(^^;

どういうわけで今月は、こんなに売れるんだろう・・・
という当惑を日本カメラに味わってもらうべく
わたしも買いました
しかも新潟のジュンク堂で

ぼくたちがスポーツ新聞を買う時には
前日のサッカーや野球の結果をすでに知っている
何が書かれているのかもおおかた分かっている
にもかかわらず買ってしまい、思いをかみしめる
ファンというのはそんなもんだなと、何度思ったことか

>玉井さん
ほんとに、お気持ち的にもご支援くださいまして、本当にありがとうございますm(__)m もうご奉仕いただいているような気分です(^^; スポーツ新聞のたとえ...まさに!です。ともかく、重ねて御礼いたします。(PS:野毛に行ってきました!)



ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



写 真 集


おすすめ




おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2017 masa