たのしげ理容室

| コメント(4)

神田須田町にある床屋さんです。1階の店舗部分には、タイルなど貼られ、「ビルです」という顔をしていますが、どうも、木造モルタルとおぼしき三階建てです。

この建物、タイルやモルタルにもひび割れなどは見られず、しっかりとしているように見えます。が、全体的に、どことなく疲れを感じさせます。それも骨が歪みはじめているように見えます(^^; 実は、この一帯は、戦災に遭っていませんから、この建物も、実際に、相当に古いものである可能性があります。

ところで、こういう古い建物を見ると、とかく「よく耐えてるな...」と言う感じがするのですが、この家の場合は、そんな感じを受けません。なんだか、楽しくて、体を揺すっているようにすら見えます。え...見えませんか?(^^; そうかな...(^^;

文字看板の色と書体も効いているのか...僕にはそう見えるんですね〜(^^; で、ついでですが、この前に、こいつが立っていたりしたら、もう万全です(^^;

【場所】千代田区神田須田町1丁目あたりです。

コメント(4)

納まりガ良い!と言ったら良いのでしょうか(=^エ^=)
ウシロにマンションの裏階段やら現代風が「居る」のに存在感バツグン!て気がします。
ロボットには笑っちゃいました♪ホントデスネ~(^^♪ 運んで来たいですね~(^◇^)ノ
ところで・・・営業なさっておられるのでしょうか?

>chatnoirさん
この建物も、右隣の建物のように、表面が新建材で覆われますと、オシマイ!ですね(^^; しかし、いま都内ではソレが多いんです...。
ロボット君ですが、あれは、考案者が「売れる!」と見込んで製造はしたものの、まったく売れず、それが理容器具販売業者に流れ、安価になったので、多少はさばけた...という経緯があったようです。
で、こちらの理容室ですが、バリバリに営業をしていらっしゃいます。

わたしにも、たのしげに見えます。えへ、えへ、と言っている。
以前にアップなさった、オーギョーチののれんに通じるものがありますね。
青い縞のスカートをはいているところをみると、女の子かもしれません。

>braryさん
あ〜あののれんに...ですね、フムフムです。ところで、コイツがスカートはいてるとは思いませんでした。日々発見!でございます(^^;



ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



写 真 集





おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2019 masa