微速航行

| コメント(4)
お台場の潮風公園では、いま、GREEN TOKYO ガンダムプロジェクトという催しが行われています。

主旨はともかく、やはりガンダム人気は大変なもので、会場は、連日大賑わいしているようです。僕は、ガンダムにはさほど興味がないのですが、巨大なオブジェなどには興味がありますので、時間もあるし(^^; 現地に行ってみました。

結論から言うと、僕の場合は「ふ〜ん、そう(^^;」というところでした(^^; やっぱ、フランスのラ・マシンのように動いてくれたりすると、またひと味もふた味も違ってくるのでしょうが...。
というわけで、ガンダム世代ではない僕は、そうそうにガンダム像から離れ、潮風公園の岸壁沿いに散策です。

潮風公園の対岸は、埠頭 (大井と品川) で、大型船が何隻も接岸できるようになっています。そして、船から荷揚げするための巨大クレーン(キリンと呼ばれる)が林立しています。かなり壮観です。

また、岸壁から航路を眺めていると、思うよりも、大型船というものが行き来するものです。そして、林立するクレーンが象徴するように、ここを航行するのはコンテナ船が多いのか、ノペッとした腰高の船をよく目にしました。

この船もそんな船のひとつでした。白とグレーに塗り分けられた船体に、煙突だけが赤...です。その船が、ゆっくりと、赤白のクレーンの林のまえを進んでゆきます。が、クレーン林の一部に切れ目がありました。そこは、今日のお天気もあって、全体がほぼグレー一色の景色になっています。
というわけで、船がそこに差し掛かるのを待って撮ったのが今日の写真です。燃えるようなサンセットばかりがサンセットではないことを再認識です(^^;

【場所】品川区東八潮から...です。

コメント(4)

こんにちわ。相変わらずうれしい写真で、ありがとうございます。

「のぺっとした」船の最たるものは「自動車運搬船」ですが、これは川崎近海汽船のRO/RO船と呼ばれているものです。どうも船名が見えないのですが。
 車が自走して入り、自走して出て行くので、Roll-on/Roll-offというやつですね。いってみればカーフェリーなんですが、コンテナだけで載っけていける訳です。両方の基地でそれを入れ込んだり、引き出したりする頭があれば良い、という奴です。

 後ろは東電の火力発電所ですねぇ?

>僕は、ガンダムにはさほど興味がないのですが、
Ver.1からの愛好者ですが、近頃のは「勇気」より強がりを感じます。^^;
こんにちは、豪雨被害を皮の差で避けて帰ってきました。
ヒマが出来たら見に行こうかな~・・です。
船も目的専攻モードで風情が無くなりました。
お台場のガンダムもアムロ搭乗で飛んで欲しいのですが!
夏の菊坂界隈は暑そうですが、そうでもないのでしょうか?

>nsw2072さん
あ、このタイプの船は「自動車運搬船」が多いのですね。そう言われてみますと、甲板上に山積みされたコンテナが見える船が通りますね。なるほど...です。この船の名は「王公丸(OHKOH MARU)」と書いてありました。この船、ほんとに渋くて参りました。こうしてじっくり眺めてみますと、貨物船も味があって良いものですね〜。
ところで、後方に見えますのは、(地図で確認するかぎり...ですが) おっしゃるとおり、発電所(品川)だと思います。

>FKSnoopyさん
豪雨が山口から北九州に移ったようで、山口の親戚も...なのですが、福岡滞在中のFKSnoopyさんもどうなさっているか、気になっていました。ご無事だとのこと...なによりです!
なんと、長老(失礼いたします(^^;)のFKSnoopyさんがガンダム愛好家でいらっしゃるとは...。伏兵...というものです(^^; そうですか...。であれば、これはもう、ぜひともいらっしゃるべきか?と思います(^^; 特に、サンセットがきれいになりそうな日を選んでいらっしゃるとよろしいか?と思います。この方のブログに(http://blog.goo.ne.jp/tomotubby)サンセット時のガンダムの、すばらしく美しい写真があります。



ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



Photo Gallery

写 真 集


おすすめ




おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2017 masa