おかず横丁 (1)

| コメント(4)
鳥越のおかず横丁にある建物です。おかず横丁はかなり有名ですが、ご存じない方は、こちらを...。鳥越神社のお膝元だからでしょうか、かなり歴史のある商店街であることがわかります。

そんな歴史があり、かつ、この商店街周辺は、戦災での消失も免れています。したがって、おかず横丁には、オッと思わせる古い建物がかなり残っています。そんなわけで、今日まで現役をつづけてきた店をめぐるのも楽しいものですが、建物歴史園(^^;を歩く感覚で歩くのも、これまた楽しいものです。

今日は、そのおかず横丁から、「行った人はまず撮りたくなる」と思われる建物を紹介です。実は、この建物は、以前にもアップしています。こちらです。以前の写真は、側面から撮ったものですが、今回は、真正面からです。真っ黄色に塗られた波形トタンに目を奪われますが、そのお隣の建物と組み合わせて見ると、これが相乗効果...といいますか、なんともシビレます(^^; おかず横丁...やってくれます。

【追記】【場所】台東区鳥越1丁目あたりです。

コメント(4)

こんばんは。
業平の写真を拝見して、おもわず「うっそだろー」と呟いたばかりなのに、今度はこの建物とは・・・。現像ソフトのシフト補正じゃ絶対にこうはいかないはずと首を捻っていましたが、iGaさんとのやりとりで納得いたしました。やはり真っ正面の姿は迫力が違いますね。いよいよ街撮りの秋。TS-Eレンズシリーズ、楽しみにしております。

>Rambler5439さん
コメントをありがとうございます。先日発売されたTS-E17mmは、(十中八九)大型を含め、最も視野角の広いシフト可能機材ということになりますから、とにかく新鮮です。これまで「もうちょっとなんだけど入らないな...」と、諦めていた対象に向かうことができるようになりました。
僕は、現像ソフトで補正しても一向に構わない...と思いますが、現場で「仰角+シフト/ティルト」を調整しながら撮影するほうが、やはり有利か?と思います。
しかし、こんな点に興味を示していただき、励まされました。重ねてありがとうございます。

こんにちわ。
 おかず横町をご丁寧にお撮りいただいてありがとうございます。いつも通り過ぎながら売っているものにばかり目がいってしまって、全体を見ることを忘れてしまっていました。

 あの辺は油断していると知り合いに出会ってしまいそうで、おちおちカメラを取り上げられずにおります。尤も私の簡単カメラではこうは撮れませんし。
 おかげでまた出かける楽しみが増えました。

>nsw2072さん
こんばんわ。僕の場合は、nsw2072さんの逆でして、お酒や食...のほうにそう興味がないものですから、つい、まちの造作のほうに目がいってしまうだけのようです(^^;
ということもありますが、身近に感じるまちでは、とかく視線がうわ滑りしがちになるものでは?と思います(ローカルの目とストレンジャーの目...とでも言いますか...)。僕も地元周辺が実におろそかになっちゃってます(^^;



ninepeace.jpg


che.jpg


月別アーカイブ(Archives)



写 真 集





おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2020 masa