芝浦4丁目の桟橋

| コメント(2)
ここは、前エントリーで言及した運河です。芝浦西運河と呼ばれています。写真は、その運河にかかる橋"夕凪橋"のうえから撮ったものです。

ここは、運河の幅が広く、水面もすごく穏やかですから、ちょっとハーバーのようにも見えます。が、間違いなく運河の一部です。そこに細長い桟橋が設置され、こうして多くの船が係留されています。大半は働く船のようですが...。

この桟橋の風景は、とてもいい感じです。雰囲気があります。その理由は、実用...ということにつきると思います。まず、この桟橋が素っ気ないくらいに実用一点張りの設計であること。そして、上記しましたが、係留されている船が、これまた実用的デザインのものが多いことです。

そんなこともあって、ここは、プレジャーボートの基地となる商業施設ハーバー(マリーナ)とはまるで雰囲気が違います。いわゆるマリーナなどにはほとんど感じられない、日常の匂いがあります。それは、英国の運河を旅するボートの風景などに感じられるものと共通しています。

ということは、日本(東京)だって、やれば...やろうと思えば...出来るんですね(^^; こうして質素で良いから、街から遠くない距離にパブリックの桟橋があって、セルフビルドに近い小型船が浮かんいたら...などと想像すると、かなり国(都市)のイメージが違ってきますね...。

【場所】港区芝浦4丁目あたりです。

コメント(2)

この桟橋のある風景が好きなのです!
仰るとおり、此処は仕事の船のための日常の桟橋ですよね。
かつて海外の友人を此処に案内したことがあります。東京観光にこんなところへ連れてくるのも,,,どうかと思いますが、友人も写真家ですので喜んで撮っていました(^^;

>M.Niijimaさん
またも、コメントを強要するかのようになってしまって(^^;申し訳ありません。海外からのご友人をこちらに案内なさったとか...超がつくファインプレーのように思えます、はい。観光でここに佇む...なんてサイコーですよ!
それにしても、ここは、レジャー施設ではない...というのが効いていますよね。もしも、民間による観光開発が許可されたら、もう決してこんな姿じゃいられませんから...。その辺りの感覚に、日本の大きな問題が潜んでいるように思えてなりません。

PS:今日は(時間が許せば)高浜橋北詰めにまわろうと思っています。あの一画が上手く撮れたらまたアップします。



ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



写 真 集


おすすめ




おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2017 masa