長命源

| コメント(2)
西日暮里(感覚的には谷中)にあった健康食品の店"長命源"です。伝え聞いたところによると、最近、ご主人がお亡くなりになったため、店をたたみ、現在、建物の改築中とのことでした。
そんなわけで、"長命源"全体が写った写真(2005年夏撮影)がありましたので、記録をかねて、掲載しておくことにしました。

この建物ですが、とりあえず間に合わせで建てたバラックを、その後、折りあるごとに、辻褄合わせのような改修補修を繰り返し、この姿にまで仕立ててきた...という感じがします。
谷中の夕焼けだんだんのうえのひろっぱ(だったに違いない空間)に、戦後のどさくさ...を感じさせる建物がいくつかありましたが、この建物もそんななかのひとつでした。

こうして正面から見ると、けっこうスッキリとして見えますが、斜めから見るとかなり印象が違ってきます。こんな調子です(^^; ゴテゴテとかなり賑やかで、名物の面目躍如といったところです(^^; 懐かしい...。

【追記】"長命源"の詳細につきましては谷根千ウロウロさんをご参照いただけたらと思います。

【場所】荒川区西日暮里3丁目あたりです。

コメント(2)

masaさん、こんにちは。
「nuicoto」と「長命源」が見事におさまっていますね〜。2005年には、まだ曙ハウスもなかよし文庫も健在でしたね・・・。
建物の撮影について最近は様々な意見を聞きますが、こうして失ってしまった風景を見せられますと、日々変わりゆく街のアーカイブとして、とても貴重な資料になっているのだと思います。
「Kai-Wai 散策」のアーカイブを読み返しては、感じること・考えることしきりです。

>やまだsan
早速コメントをありがとうございます。やまだsanのブログのおかげで、谷根千で起きていることがおよそ知れますので、助かっています。そちらもありがとうございます。
この写真なんて、ついこのあいだ撮ったような気がしますが、もう4年以上の時が経過していますし、その間に、まちにはいろいろと変化がありましたね〜。よくもこんなに...と思うことがあります。
写真は、確かに、記録という性質を強く持っているメディアだと思います。が、簡単にウソも言えるメディアですので、その性質(特性)に十分注意していく必要があろうか...なんて思っています。



ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



写 真 集


おすすめ




おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2017 masa