水族館劇場 2010 (2)

| コメント(2)


前エントリーでも触れましたが、今週の土曜日(3月20日)に、千駄木の "古書ほうろう" で "古書の森の劇場" と銘打った、水族館劇場の駒込大観音公演プレイベントが催されます。内容については、こちらこちらをご参照ください。

写真は、3枚ともに、"古書の森の劇場" での公演「谷間の百合」の野稽古風景です。土曜日には、この役者たちが、衣装をつけ、たった一夜のために設えられた古書店内外の空間に、立ち演ずることになります。この写真からその本番風景を想像するのはなかなか難しいですが、当日、どのような展開になるのか...非常に楽しみです。

また、この公演は、普段は営業している古書店で行うわけですから、用意できる席数に限りがあります。そこに水族館劇場の登場とあって、席はあっと言うまに予約で埋まったようです。が、今日、"古書ほうろう" の上記エントリーをみると、(無謀にも(^^;) 当日券を出すことになったようです。ま、それだけ、予約できなかった...けど観たいという、熱心なファンが多いということですが...。

■カテゴリー : 水族館劇場

【場所】文京区千駄木3丁目あたりです。

コメント(2)

 う〜む、あのお店の中で、ラインダンス? う〜む。予定があって行かれないのがはなはだ残念です。

>nsw2072さん
そうでした、古書ほうろうにいらしたことを、ブログに書いていらっしゃいましたね。はい、あの古書の壁に囲まれて...です。一条さゆりを題材にた劇ですので、ラインダンスはおろか...ということになります(^^;



ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



写 真 集


おすすめ




おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2017 masa