水族館劇場 2010 (6)

| コメント(2)

駒込大観音境内において、水族館劇場の2010年公演『NOMAD 恋する虜』に向けた巨大テント劇場の設営が開始されたことはお伝えしましたが、その後も作業は順調に進んでいます。

初日と二日目は楽屋などの設営と劇場設営のための下準備が行われていましたが、昨日より、いよいよ巨大テントの骨組みの組み上げが始まりました。最初は、測量などにかなり時間が割かれますが、それが決まると、その後の作業は実に手早いです。先輩が後輩を指導しながら...ではあるのですが、あれよあれよと言う間に、何も無かった空間に鉄パイプの塊が出現です。

写真は、今日の夕方撮ったものですが、1日半程度の作業で、ここまで組み上げられました。また、今日からは、人手も多く必要になるからか、いよいよ女性陣もヘルメットをかぶって作業に参加です。

僕はこの作業を見るのは初めてですので、時間のある限り、そばで見せていただいていますが、これは見物です。時間がある方は見学にいらしたら...と思うくらいです。

■カテゴリー : 水族館劇場
■関連エントリー:谷根千ウロウロさんのSHADOW CAGEです。

【場所】文京区向丘2丁目あたりです。

コメント(2)

masaさんの特別装備?もまた、一見の価値アリ・・・だと思います。

>やまだsan
えええ...っと思ったら、タッチの差でやまだsanとこも更新されているではありませんか。早速リンクさせていただきます。
しかし、あの装備は水族館劇場撮影専用になる予感です(^^;



ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



写 真 集


おすすめ




おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2017 masa