深川コラボ景

| コメント(4)
おかしな風景ですが、惹かれるものがあります。何故か?と問われると、答えるのはなかなか難しいですが...(^^;

ここは、江東区の南端部を東西に流れる大横川沿いの土地です。このすぐ左手は土手になっています。土手には桜が植えられていて、明日には、それらが満開になり、土手道はそぞろ歩く花見客でいっぱいになることだろうと思われます。

昨日のことですが、そんな場所を歩いていると、かなり広い更地に出くわしました。まず、驚いたことは、その地面が砂地だったことです。ついこのあいだ(江戸期(^^;)までこの辺りが湿地だったことの証拠だ!などと大コーフン(^^; が、おそらくは、残念ながら、建物を取り壊した後に砂っぽい土で覆ったのでしょう(^^;

というわけで、妙に気になったこの更地ですが、更に、その向こうの、建物が取り壊されたことによって出現した風景がなかなかです。最近は、どこのメーカーとどことのコラボにより開発した...なんてのをダブルネームとも称してウリにしますが、この風景も、いわばそんな感じで生まれた...とも言えますね。もちろん意図しないコラボですが...。最近、この手の風景にちょっと凝っています(^^;

【場所】江東区牡丹2丁目あたりです。

コメント(4)

左側の家の壁にはトマソン物件が貼り付いていますね。右側のシートをかぶせられた物件はクリストを彷彿させます。

こんにちは。
この空き地は酒屋さんのちいさな配送センターがあったところで、
昼間に目にしたとき好い雰囲気だったので、半年ほどして夕暮れに出撃したところ、
更地になっていました。そのときは落胆のあまり見過ごしてしまいましたが、
ヒゲタ電機とそのうしろの建物も、かなりいい味を醸しだしていたのですね。
身辺が落ち着いたら立ち寄ってみたいと思います。

>舘 淳一 さん
こんにちわ。コメントをありがとうございます。クリスト(^^;については意識がいっていましたが、左のトマソン物件付着については意識がいっていませんでした。確かに...窓でもありませんし...うぬ〜(^^;

>Rambler5439さん
こんにちわ。こちらわりとゴチャゴチャとした区画ですので、以前は何が在ったのだろう?と気になっていました。それを解決していただき、スッキリです。ありがとうございました。
こうした状況の場所は、取り壊し工事が行われた直後は、どうも生々しさばかりが目につきますが、少し時間が経ちますと、人の手も入り、風雨と日光の効果もあって、それなりに"馴染み"が出てくるようですね。
そしてこの場合、よくよく眺めてみますと、なかなかの形状のものを上手く配置したものだ...と感心させられました(^^;

ご家族のことで奔走なさっていらっしゃるように拝察しますが、ご自身のお体もどうぞ労りながら...になさってください。そんななか、いつものようにコメントをありがとうございました。



ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



写 真 集





おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2019 masa