席亭 宇『浪曲の夕べ』 (2)

| コメント(6)
松戸の関宿屋の二階「席亭 宇」で『浪曲の夕べ』が催されたことは、以前に報告しましたが、昨日(5月15日)、その第二回『浪曲の夕べ』が催されました。

出演者は、前回も出演なさった伊丹秀敏さん、富士路子さん、水乃金魚さんに加えて、玉川福太郎さんのお弟子さんでお若いけれど長い芸歴をお持ちの玉川福助さん...です。

今回の『夕べ』は、前回のように「浪曲三味線の実演付き解説」といった特別の企画がたてられていませんでしたので、本ブログでは事前にお知らせしませんでした。しかし、終わってみると「やはりお知らせすれば良かった...」と思いながらいまこれを書いています。

というのは、「席亭 宇」という、こぢんまりとした場だからこその、演者と観客との距離と距離感の近さまたは一体感。それが、予想もしていなかった嬉しいハプニングを生んだからです。

が、まずは昨夜の演目をざっと紹介です。

第一部は「浪曲師 玉川福助さん+曲師 水乃金魚さん」による「祐天吉松」でした。実は、会場の誰もが知っていたわけではありませんが、お二人はこれが初顔合わせでした。それを知って聴くというのも興味深いものがありました。なにしろ、観客の前で、初対面でジャムセッションするわけですから...。しかし、僕の耳には、「よく息が合ってる」としか聴こえませんでしたが...(^^; そして、このお話...江戸のまちの風景が目に浮かぶようでした。

つづく第二部は「浪曲師 富士路子さん+曲師 伊丹秀敏師匠と水乃金魚さん」による「赤城山最後の夜」(トップの写真)でしたが、ここでは二丁三味線を聴くことができました。ただでさえ、譜面も何も無いところで進行してゆく浪曲ですが、そこへもってきて、これまた譜面も何も無いところで、二丁の三味線が互いに邪魔することなく重なることなく相乗効果を発する...ということはとても難しいことで、よほど意気の合った師弟でなければ出来ないワザのようです。貴重な時間でした。

以上で、今回の『夕べ』は懇親会へと移るはずでしたが、ハプニングが起きたのはその後...でした。出演者の方から「せっかくこんな場で...ですから、何か質問などあれば...」という申し出があったのです。会場はすぐにそれに反応。質問がとびました。それに、実に気さくに楽しく、実演付きで回答してくださった出演者の方々...これはもう感動ものでした。
また、その間に、客席の関宿屋ご主人の節に舞台の伊丹師匠が三味線で合わせる...なんてひと幕も...。こちらも大受けでした。

こんなことは、全く予定になかったことですが、たいへん嬉しい出来事でした。さすがに即興得意の浪曲界の方々ならでは!(^^;と、いまになって思います。いや...良かったです。そして、そんなことが起きることが分かっていたら、前もってお知らせしたかったと、つくづく思った次第です。とにかく、この「席亭 宇」の『浪曲の夕べ』は、これからも都度何か起きそうです(^^;

【場所】千葉県松戸市本町7-2です。

コメント(6)

実に気さくに楽しく、実演付きで回答してくださった出演者の方々」のお顔の表情がステキ!! すばらしい~♪

>wakkykenさん
でしょう...。最初は、この写真をトップにしよう...と思っていました。コメントをありがとうございます!

 一昨日はありがとうございました。
ぼくのMacは入院してすっかり回復してかえりましたが、すっかり記憶を書き蹴られてきたのでなかなか自在に働いてくれません。そんなわけで、ぼくは時間差エントリーにします。

いつもながら、いい写真ですね、ぼくのエントリーには写真が要らないかもしれないな。
それにしても、今回もまたいろいろなことがあって損をさせませんでしたね。
いつになるのか、伊丹師匠の一曲通しで聴かせる浪曲が楽しみです。

>玉井さん
Macくんですが、ハードディスクが初期化されたか交換されて帰ってきたのでしょうか...。基礎体力が回復しても、普段は意識していない神経や記憶などが回復するまでは時間がかかりますね。いや〜大変そうです(^^;
そんな状況にもかかわらずコメントくださいましてありがとうございます。

しかし、玉井さんに良い写真なんて言っていただくと照れますが、今回の夕べは、ほんとに一体感が強く、それが皆さんの表情に現れているようです。ほんとに楽しい有益な時間でした。とにかく、こんな体験ができる会の実現を思い立ってくださったことに感謝です! そして、もう次回が楽しみです(^^;

急な用事で行けなくなってしまいましたが
二回目、ますます充実、とみました。

>fuRuさん
二回目は本文にもありますように、特にコレという企画がない状態でしたが、フタをあけてみると「これはこれは!」ということになりました。仰いますようにとても充実した夕べになりました。お時間がゆるせば次回また...です。



ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



写 真 集


おすすめ




おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2017 masa