水族館劇場 2010 (9)

| コメント(9)
つい先日まで、雨やぐずついた寒い日がつづき、冬に舞い戻ったようでしたが、その後、晴れたかと思うと今度はばか陽気...。昨日今日(4日5日)あたりは、夏を思わせる暑さでした。

水族館劇場の設営作業は、前半の悪天候にたたられた分の遅れを取り戻すべく、暑さのなか、黙々淡々とつづけられていました。

前回エントリーの写真は、先月末に撮ったものですが、その翌日にはテントをかぶせる作業が開始され、現在では、今日の写真のように、ほぼ全体がテントで覆われています。

ここまでくると、テントが風をはらみ、膨らんだりしぼんだりを繰り返すようになります。テント劇場が息をしている...という感じです。何かが宿ったようにも感じます。

これからは、テント内部の造り込み作業に重点が置かれるようです。現在の内部はこんな感じです。奥の段は観客席、ブルーのシートに覆われている辺りが舞台になります。また、屋外では、大道具や小道具の制作も同時進行しています。

そうした状況から判断するすと、日々かなり表情を変えそうな水族館劇場...とにかく目が離せません。

■カテゴリー : 水族館劇場

【場所】文京区向丘2丁目あたりです。

コメント(9)

テント劇場が息をしている...という感じ>masaさん
ああ、とってもよくわります。その感じ。
なんだか、宮崎駿のアニメに登場するキャラクターのような感じでしょうか(^^;;。
この息をしている「ヤツ」の「胃袋」のなかで、芝居がおこなわれるのですね〜。
「胃袋」のなか、スタジアムのようになっているんですね。

>wakkykenさん
こんにちわ。コメントをありがとうございます。
そうなんです...骨組みだけのときは、無機質の塊で、それはそれでカッコイイのですが、覆いで囲われると、途端に有機的なものが感じられるようになりますね。「胃袋のなかのスタジアム」 ...これはピッタリの表現のように思います。
とにかく、チケット1枚から手作業で処理(1枚づつ)されていたりと、とにかく、気が遠くなるような作業がコツコツモクモクとつづけられてゆく様...この劇団は凄いです!

masaさん

ひょっとして、チケットの作成の段階から撮っておられるんですか。
もしそうなば、トータルな演劇活動とはどういうことなのか、それに加わる人たちのエネルギーや精神まで含めて、たくさんの写真から浮かび上がってくるでしょうね。写真によるエスノグラフィーって感じになるのかな。

masaさん

すみません。「水族館劇場 2010 (1)」にきちんと書いてありました。ごめんさない。
写真集かなにかになったらいいな〜、あるいはどこかで作品が展示されるとか…、なんてことを考えています(^0^)。また、お会いしたときに、いろいろお話しをお聞かせください。6月には東京にいくんですよ。5月は通過するだけです(^^;;。

>wakkykenさん
チケット作成現場(^^;は撮っていませんが、印刷からあがったものを手作業で一枚一枚、それも二度三度と手間のかかる作業を経て、やあっとお客さんの手に渡ります。この劇団のやることは、舞台装置から何から何まで、そんなノリなんです。

エスノグラフィーって言葉は初めてでしたが、とにかく、僕の場合は、予備知識を入れずにまずは飛び込んで撮影を始める...その写真群を眺めているうちに、僕自身が何に興味を感じているのかとか、僕自身が意識していなかった視点を実は持っていた...などといったことに気づかされ、それをフィードバックさせるように再び撮影に入って...。といったことの繰り返しです。なんとなく、どこかの河原で石を積み上げているような感覚ですね(^^;(^^;

ところで、6月に東京にいらっしゃらるご予定とか...。「水族館劇場観劇」付き「川の地図辞典・多摩東部版のプロモート(^^;ウォーク」なんてのはいかがでしょうか?(^^;

masaさん

「水族館劇場観劇」付き「川の地図辞典・多摩東部版のプロモート(^^;ウォーク」>masaさん
おお、すばらしいですね〜♪
詳細は、メールでご相談いたします。

>wakkykenさん
おお、そうですか...こんなことから本決まりになったことは過去に多々例がありますからね(^^;
ところで、「...ウォーク」にはとかく「...独演会」が付きもの(^^;ですから、多摩あたりから駒込大観音への移動は困難が予想されますね(^^;

masaさん

「独演会」による「多摩あたりから駒込大観音への移動」の困難さについては、masaさんは、すでにご経験済みですよね。この前のウォークのときも。これは、気をつけないといけませんね(^o^)ゞ。

>wakkykenさん
おや...こんな時間に、ありがとうございます。そうですね、前回ももう大変...大噴火でした(^^;



ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



写 真 集


おすすめ




おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2017 masa