footsteps

| コメント(4)
この手の写真は、場所はそう重要ではありませんが、とりあえず、撮ったところは小石川です。

路面が濡れていますが、これは雨ではありません。このすぐ右側が建設現場です(かなり昔の話しです(^^;)。多くの工事現場では、作業員が引き上げる前に、周囲の道をきれいに水で流しますが、ここもその例に漏れず...どころか、ここまでやるか!というくらいの念の入れようで流してありました。

前方にうっすらと"止まれ"の文字が見えるように、ここは表通りに出るすぐ手前です。表通りは、両側が商店街(千川通り)になっていて、夕方になるとアーケードの屋根の電灯が煌々とあたりを照らしていました。その光の反射がこれです。眩しいくらい...。

ここははまた、白山通りと千川通りとを結んでいる道であるため、けっこうな人通りがあります。最初は、光った路面のみを狙うつもりで立ち止まったのですが、そんなわけで、歩行者(車も)が途切れません。というわけで方針変更...。こんな感じになりました。

しかし、これが古い石畳だったりしたらな〜とか通りがかりの人の脚と靴がな〜などと贅沢は言うまいと思います(^^;

【場所】文京区小石川1丁目あたりです。

コメント(4)

こんばんわ〜。
ひさしぶりに、昔の masa world が強く感じられる渋〜いショットですね。
なんと言うことも無いシーンを独特の感性で絵に仕上げていらっしゃる。
Cool shot !

>Silver haired camera bugさん
HDが壊れたり、昔の写真をチェックする機会があったりで、ここのところ古い写真がつづいてしまいました。しかし、日々撮っていますと、以前撮った写真のことはすっかり忘れていますが、以前の写真(以前の自分と同義)を見直すことも大切なことだと思いました。
しかし、Cool shot ! なんてお言葉...Thanks alot !

お久しぶりでやんす。
ここまでの3つの写真はやっぱ好きですねー。
昔の写真なんですか。
僕はいつまでもこういうところに留まるような気がします。

>妾番長さん
おお〜番長さん、お久しぶりです。新URLのほうもちょくちょく寄らせていただいてます。
ところでここ3つのエントリーの写真はもう数年昔の写真です。が、現在も相変わらずクラ〜イ(^^;写真は撮っています。僕の場合も基本路線はそっちにありそうです。
しかし番長さんの場合は「留まる」というよりも「追求する」という表現があたっているように思いますね〜。



ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



写 真 集


おすすめ




おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2017 masa