魚や 魚一

| コメント(2)
まだ梅雨は明けていないらしく、蒸し蒸しとした暑い日がつづきますね。今日は、いくらか夏らしい光が射していましたが、蒸し暑さに変わりはありませんでした。いやはや...です。

が、とにかく、光に誘われて、まちに出ました。三ノ輪から歩きはじめ、東日暮里や根岸あたりをうろついてきました。

実は、三ノ輪駅の近くにあった、黄色い塗料で塗られた古い写真館を久々に見よう...というのが三ノ輪に行った理由のひとつだったのですが、行ってみると、既に取り壊されていました。まったく油断も隙もあったものではありません(^^;

というわけで、目的のひとつはあえなく果たせなかったのですが、まあ、最近はよくあることです。気落ちすることなく、足の向くまま東日暮里のほうへ...。

そこで出会ったのが、今日の写真の魚やさんでした。実に可愛い一軒家全体が店になっています。ヤレたモルタル壁や板壁とグリーンの暖簾と黄色のシャッター収納部兼看板が、なんとも良い感じにマッチしています。そして、左の電柱に隠れてしまってますが、そこにも白地にブルーの文字で"魚や"と書いた立看板があって、それがまた相当に雰囲気があるのです。

ちょっと店内をのぞかせていただきましたが、料理にまったく疎い僕でも「あ、これは鮮度も揃えも良い!」と思える感じです。なんとなく分かりますよね...そのあたりって...。それを証明するかのように、お客さんの出入りが多いです。

そんな忙しいお店なので邪魔だな...とは思いながらも、これは素通りできない...と、撮影させていただいてました。すると、しばらくして、なかからご主人(雰囲気ある!)が出てきて僕のほうに歩いてきます。で、差し出された手のなかを見ると、よ〜く冷えた缶コーヒーが...。嬉しいですね〜こういうのって...。いや、すっかり魚一さんのファンになって帰ってきました...。

【場所】荒川区東日暮里1丁目あたりです。

コメント(2)

こんばんは。
これは見事!いいお話を伺いました。しばらくぶりに日暮里近辺歩きたいものです。13年ほどご無沙汰してます。このあたりは自転車で良く伺ったものでした。

>えいねんsan
こんにちわ。このあたり...半分死んでる(^^;ような状態ですが、その分、強い生命力を感じさせる風景もありますね。しかし、こちらのご主人の対人距離感には素晴らしいものを感じました。才能ですね〜。店内も良い感じです。このすぐ隣にある酒屋さんもまた...なんです、実は...。僕は下戸なんで何ですが(^^;



ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



Photo Gallery

写 真 集


おすすめ




おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2017 masa