シブオウ

| コメント(14)
拙ブログでは、サビオウとかヤレオウとかワビオウとか(^^;いろいろとオウたちを紹介してきましたが、今回は、シブオウの登場です(^^;

ま、ふざけた書き出しになりましたが、この三軒長屋の看板建築は、住所で言うと南千住ですが、感覚的には三ノ輪にあります。もっと具体的には、荷風所縁の浄閑寺のはす向かいにたっています。

見るたびに、本当によくもこんなにオリジナルに近いと思われる姿で、それも素晴らしいコンディションで、残っていたものだと思います。ツノ部分も全て残っているなんて、ほんとに拍手ものです。

そして、なんと言っても、ここで感心するのは、外壁の色です。左端部分は、やや残念なことに、新建材で覆われていますが、それでも、抑えた渋い色が使ってあります。その隣二軒の色はもう言うことありません。小豆餡と黒胡麻の色(^^;とでもいいますか、和菓子の世界...。地味で実に良い感じです。

というわけで、満を持して(^^;のシブオウ紹介でした!

【場所】荒川区南千住2丁目あたりです。

コメント(14)

カワユイ……、こんなものを探してくる masa さんの眼力に感服です。

>AKiさん
コメントありがとうございます。これは見過ごすほうが難しいと思われます(^^; 建物に「撮るならX1が良いぞ」と言われているような気がしました(^^;

黒胡麻と小豆粒餡と小豆漉し餡で、三つ揃いかも。

>FKSnoopyさん
(^^;(^^;(^^; 苦しいところ助け船をありがとうございます!
外郎色とも...(^^;

この三軒長屋はとてもよいですよね。
町を歩くのが楽しみになる。
用件があって近くまで行くと、
せっかくだから、
ちょっと遠回りでも、この道を歩こうかしらん。
そんなことを繰り返してしまう建物です。

>tko_bbqさん
tko_bbqさんもこの建物がお好みなんですね。良いですよね〜これ。
まちには、つい「あ、近くにあの建物があったけどどうなってるかな」と、気にさせる建物ってありますよね。その感じ分かります。しかし、まちから、そんな建物が減る一方ですね...。この建物はなんとか頑張ってほしいと思います。

少しずつ性格の違う三兄弟…ってイメージがすぐに浮かびました。
お行儀がよくかわいらしい三兄弟…、ちょっと歳とっているかもしれませんけど。

>wakkykenさん
そんな感じですよね。実は、タイトルを「三ノ輪三兄弟」にしようか?とも思ったんでした。が、なんとなく...兄弟ってのが、二階堂でイイチコではない(^^;ということから、採用を見送りました(^^;

masaさん
「三兄弟」といえば、私のばあい、二階堂でもイイチコでもないですね〜…「みんなの歌」?、「団子三兄弟」
??…お子様系になってしまいますね(^^;;。

>wakkykenさん
言葉やものから感じるイメージって、ひとによって結構違いがありますよね〜。こういった笑ってすむ場合は良いですが、この違いが問題を生んだり大きくしたりすることって多くありそうですね。

masaさん
ややや、なにかありましたか?「この違いが問題を生んだり大きくしたりすることって多くありそう」とお書きになっているのには、ちょっとビビってしまいました。違いを、多様性や多元性として肯定的に捉えられればよいのですが、そうではない場合があるってことですね…。

>wakkykenさん
いえいえ、たまも書き方が悪かったようで(^^;すみません。どうということはありません。「多様性や多元性として...」というのは確かですね。
とにかく、昨今の、言葉の勝手な解釈による混乱を見ていると、つい悪い方向にも考えてしまいました。

ごぶさたしております~。
かつて拝見した「小島のスリーディグリーズ」に匹敵する、満を持して登場のトリオ!
三日間、名前を考えていましたが、ついに思い浮かばないのでした。カワイイなあ。

>braryさん
こんにちわ〜。こちらこそご無沙汰いたしとりやす〜。
いや〜「小島のスリーディグリーズ」には参りました(^^; しかし、お書きくださったように、これは「ミノワトリオ」で良かったではないか!と思いました。おかげさまで頭のうえで裸電球が点灯しました!(^^;



ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



写 真 集


おすすめ




おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2017 masa