家 路

| コメント(2)
こちらの写真と同じ場所を、同じ位置から、日時と角度を変えて撮ったものです。

撮ったのは昨日ですが、バタバタと出たり入ったりを繰り返した日でした。夕方になってやっと、自室でネット徘徊でも...とマウスを動かしながら窓の外を見ると、なんだか光がきれいです...。"来そう"な感じです。

そうなると、ソワソワが始まります。一昨日のサンセットの美しさがまだ記憶に新しいこともあって、それに拍車が...。というわけで、バタバタついでにカメラを抱えて家を出ました(^^;

すでに日没が近い時間でしたから、時間的にも場所的にも、一昨日の場所が良いだろうと判断。迷わず聖橋を目差しました。

しかし、自然は、思うようには展開してくれません(^^; 結論から言うと、この日は空振りに終わりました。期待したような夕焼けは見られませんでした。が、しかし...です。犬も歩けば棒にあたります(^^;

サンセットが目を奪ってくれなかったおかげ(?)で、この写真の風景が目に留まりました。ラッシュ時でしたから、次々とホームに電車が入ってきます。その度にホームが人で溢れ、電車がホームを離れると人波が引き...が繰り替えされます。その様子を見ていてい浮かんだ言葉が、単純ですが、今日のタイトル"家路"でした。

【場所】千代田区神田駿河台4丁目あたりです。

コメント(2)

masaさん、おはようございます。
写真、心にしみこんできますね〜。余韻が残ります。
で、こういうブルー、大好きなんです(黒が引き立て役でしょうか…)。
写真の色や雰囲気からは、なぜか日本画を連想しました。

>wakkykenさん
共同執筆(^^;のようにコメントを...ありがとうございます。
実は、家路もありなんですが、このとき人のパラパラとした距離間隔にハッとしてシャッターを切らされた感じがあります。コンベアに乗っている感もあります。今となっては、駅員さんの後ろ姿が邪魔だったかな?とも思っています。色調ですが、確かに日本的ですね。川の輪郭・表面のさざ波もそれを強めているかも...です。駅の電灯が白熱灯で、もっとゴールド寄りの発色をしてくれたら、もっとその感が強まったかも?ですね。



ninepeace.jpg


che.jpg


月別アーカイブ(Archives)



写 真 集





おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2020 masa