昔ながら...

| コメント(10)
先日、富ヶ谷にある自転車屋さんに、注文していたハンドルバーが入荷したというので、受け取りに行った帰りに目にした酒屋さんです。

この店の後方に数十メートルも行けば、代々木公園になっている高台の縁に出ます。そして、僕の背中側に歩いても、ほどなく、代々木上原の台地にのぼる坂が現れます。そう...ここは富ヶ谷という町名のとおり、地形的にも谷になっているところです。

そういう土地には、ほぼ判で押したように、ちいさな個人商店の連なる商店街があったものですが、最近は、そういった場所もマンション街化が進み、従来の判が役立たずになりつつあります。そして、その変化にともない、商店といえばスーパーと安売り薬局とコンビニ...という図になり、街は、アクが抜かれ、薄味になり、コクが失われてゆくようです。

うちの近所でも、最近、八百屋さんがスーパー化したような、こぢんまりとした店が閉店し、そのあとが100円ローソンになりましたが、やはりアクは抜けるがコクも無くなる...感は否めません。

で、この須原屋酒店さんですが、古い建物で、ヤレはありますが、実に小ざっぱりと身ぎれいなところに惹かれます。良質のコクがあります(^^; 何か...陳列してある商品以上のものが必ず在る...という感じがします。いいですね...。

【場所】渋谷区富ヶ谷1丁目あたりです。

コメント(10)

こんにちは。
新宿-渋谷-明大前を結ぶ線で囲まれた三角地帯には、アク、コク、ヤレの三拍子が揃った
物件が、今なおひっそりと生き延びているような気がしてなりません。とくに、宇田川や
その支流である河骨川、初台川などの流域は、じっくり歩いてみなければと思っています。
宇田川上流部には狼谷や底ぬけ沼といった地名もあったと言いますから、何が飛び出してくるやら、
楽しみです。

>Rambler5439さん
こんにちわ。なんだかうすら寒い日ですね〜。
このあたりの凸凹情報をありがとうございます。僕は、このあたりはそう歩いたことがありません。特に、初台川という名称は初めて目にしましたので、ネットでちょっとチェックしてみましたが、この一帯も地形+文化の絡みがあって、かなり面白そうな土地柄ですね。しかも、狼谷や底ぬけ沼という地名があったという話しにも参ります(^^;

しかし、僕は、もう上野の台から見晴らす干潟(^^;探検で手一杯という感じですから、山の手系凸凹は、Rambler5439さん...ぜひ担当をお願いいたします!(^^;

エエ時間帯ですよね~。Kai-Wai散策タイムっていいます。
ひさしぶりに、凸凹の湿り気のある谷間の話しですね~。
ああ、懐かしい話題だな~。

>wakkykenさん
やや暮れすぎの感もありますが、かなり良い時間帯にあたりました。
自転車で移動するようになってから、凸凹にはいままで以上に敏感になった気がします。己の体力が衰えているだけ...という話しもありますけど...(^^;
もしやランニングですと、坂はチャリ以上にこたえるのでしょうか...。

masaさん、今の私程度の体力だと、坂道をジョギングで登っているときに、凸凹のトワイライトを楽しむ余裕なんて…皆無です(^^;;。

>wakkykenさん
あ(^^;そ(^^;ですか(^^; 僕は、チャリで走っているとき、頭のなかを5mメッシュ数値地図のブラウザと化し、必死で、坂の無いコースを探しています(^^;

やぁ、なんだか見たことがある……、富ケ谷、上原には30年以上にわたって巣くっておりましたので、良く存じ上げております。斜め向い側には米屋があって、ご主人の父上がご用聞きが来ておられました。しかし、何も変わっていないですね。
富ケ谷の井の頭通り沿いの「道端マンション(オーナーが道端さん……)」に住んでいた頃、ビールを買うのはいつもここでした。まだ、コンビニが普及する以前のことではありました。

>AKiさん
隊長に引率していただき、上原あたりの凸凹を歩いたのを懐かしく思い出します。あれから、あの愛らしい靴屋さんにひかれ、何度か足をはこびました。
しかし、上原ばかりか、富ヶ谷も隊長のフランチャイズだったとは...。そして、隊長の生命維持飲料(^^;の調達が、ピンポイントに、この店でなされていたとは...。偶然とは恐ろしいです(^^; & 隊長とはやはり縁があります(^^; 「masaとの縁は切っても切れない」とAKiらめてください(^^;
実は、僕も、70年代前半に、この近くの事務所に出入りしていたのですが、その辺りは区画整理されていることもあって、当時の記憶がまるで適用できず、まごついてしまいます...。

必死で、坂の無いコースを探しています(^^;>masaさん

そうなると、必然的に、ご自宅からだと東側になりますね〜。低湿地…

>wakkykenさん
実に...そうなんです。しかし、ということは、帰りはいつも、最後に登坂が待っています(^^; いっそ低湿地に移住(^^;すれば、変速機不要ってことになるのですが...。



ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



Photo Gallery

写 真 集


おすすめ




おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2016 masa