反原発デモ 8.26


@ Jingumae, Shibuya, Tokyo

8月26日、渋谷で、"ツイッターデモ"と呼ばれる反原発デモが行われました。このデモ...僕がちょっとご無沙汰しているうちに、もう12回目になるそうです。年月の流れるのははやいです(^^; ま、ともかく、以下、その様子を駆け足で...。


@ Jingumae, Shibuya, Tokyo / このTシャツ...デモ資金づくりの一環として彼女たちが作ったものです(デザインはもちろんプリントも!)。良い! とっても気に入りました。もちろん確保しました。



@ Jingumae, Shibuya, Tokyo / だんだん人が集まってきて、ゆるやかにドラムサークルも始まります。



@ Jingumae, Shibuya, Tokyo / (かなりハショリますが(^^;) 隊列を整えて、いざ出発!です。この横断幕は新しく作られたものだとか...。



@ Jin'nan, Shibuya, Tokyo / 今回目についたのが「原子力規制委員会の人事案反対」のプラカード。



@ Jin'nan, Shibuya, Tokyo / 第二梯団が区役所前へ向かう坂道をのぼります。



@ Jin'nan, Shibuya, Tokyo / やはり「原子力規制委員会の人事案反対」が目につきます。



@ Jin'nan, Shibuya, Tokyo / 区役所前の角をまがり、こんどはマルイのある交差点まで坂をくだります。夕刻とはいえ夏の陽射しが...。



@ Jin'nan, Shibuya, Tokyo / 暑さを熱さで制する...。



@ Jin'nan, Shibuya, Tokyo / マルイのある交差点までおりてきました。かなり長い列です。



@ Udagawacho, Shibuya, Tokyo / 西武デパートの間を抜けて井の頭通りに入ります。



@ Udagawacho, Shibuya, Tokyo / デモ隊が渋谷駅前の広い交差点にさしかかりました。



@ Shibuya, Shibuya, Tokyo / 言うことなし!




@ Shibuya, Shibuya, Tokyo / 僕とはデモ同期のochunさんが先頭中央で隊列を引っ張る...。頼もしい。



@ Shibuya, Shibuya, Tokyo / デモ隊が宮益坂をのぼり青山方面へと向かいます。



@ Shibuya, Shibuya, Tokyo / やはり宮益坂をのぼるドラム隊。いつも...いつも...いつも...パワーをありがとう!



@ KitaAoyama, Minato, Tokyo / .........。よくガンバッテあるいています。



@ KitaAoyama, Minato, Tokyo / ワンコはドラムの音とシュプレヒコールがちょいと迷惑そう(^^; 目が「何とかして」と言ってる。



@ KitaAoyama, Minato, Tokyo / 青山通りをデモ隊がゆく...風景はこんな感じです。



@ Jingumae, Shibuya, Tokyo / デモ隊に優しい視線を送るひと、そういう目線でカメラを向けるひと、が沿道に多く見られます。



@ Jingumae, Shibuya, Tokyo / 表参道から明治通りに入るデモ隊。最近、このタオルを良く見かけます。良いですよね。僕も実は欲しい(^^;



@ Jingumae, Shibuya, Tokyo / デモ隊が最後のストレート(明治通り)に入りました。あたりがだいぶ暗くなってきました。



@ Jingumae, Shibuya, Tokyo / 第一梯団の先頭がほぼ終点にさしかかったところです。なんだかお疲れの様子(^^; 準備だけでも大変だったんだろな。ご苦労さま...よく頑張りました!



@ Jingumae, Shibuya, Tokyo / ドラム隊の方々...今日もありがとうございました。鈴木コーヤさん、今日は手抜きドラミングするヒマも無かったようです(^^; (冗談)



@ Jingumae, Shibuya, Tokyo / デモを終え、宮下公園を埋め尽くした参加者です。



@ Jingumae, Shibuya, Tokyo / 終点での恒例のドラムサークル。



@ Jingumae, Shibuya, Tokyo / 呼びかけ人からの挨拶につづき、原子力規制委員会人事案可決を翌日に控えることから、それに対する緊急抗議行動を(8月27日に)行うという発表が...。終わらない...。


ninepeace.jpg


che.jpg


月別アーカイブ(Archives)



写 真 集





おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2020 masa