国会前ファミリーエリア 11.09


@ Nagatacho, Chiyoda, Tokyo

昨日(11月09日)の夜、国会前のファイミリーエリアで行われた反原発抗議行動に参加してきました。これは、こういう事情があって行われたものですが、やはりというのか、いつものファミリーエリアの参加人数を大きく超える参加がありました。そして、とても感動的な抗議行動になりました。トップの写真は、横浜から親子4人で参加なさったご家族のいちばん小さなお嬢さんに、主催者のおひとり紫野さんが、ランプとランプでハイタッチしながらお話なさっている場面です。いや...もう...。


@ Nagatacho, Chiyoda, Tokyo / 抗議行動の開始後しばらくして...のエリアの様子です。すでにかなりの人数です。



@ Nagatacho, Chiyoda, Tokyo / 高校生のお嬢さんのスピーチもありました。「実は私は被爆しているのではないか...それが身体に影響して...という不安がある。だから金曜日にはここに来る」と。参加者全員が身につまされたはずです。彼女たちには選挙権すら無いわけで...。改めて、僕ら大人がしっかりしなくては...と強く強く思わされた次第です。



@ Nagatacho, Chiyoda, Tokyo / ご夫妻やご家族での参加も多くみられます。夜、こうして眺めると、この都心に、どこか山里のにおいが感じられます。



@ Nagatacho, Chiyoda, Tokyo / クリスマスちょっと先取り仕様(?)のこぐれみわぞうさん...。とても美しく輝いていました。NoNukesのランプとあいまって、この場の華でした。



@ Nagatacho, Chiyoda, Tokyo / こうして見ると、ご年配の参加者がかなり多いことがわかります。反原発の意志が固いことも、このシルエットから伝わってきます。



@ Nagatacho, Chiyoda, Tokyo / トップの写真と同じお嬢さんです。こちらはお姉さんと一緒です。この愛らしく快活な笑み...。これが途絶えることがあってはならないと、改めて思います。おじさんも頑張りますね!(^^;


ninepeace.jpg


che.jpg


月別アーカイブ(Archives)



写 真 集





おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2020 masa