中央区 - Chuoの最近のブログ記事

小伝馬町 千竜


@ Kodenmacho, Chuo, Tokyo

つい通り過ぎてしまいそうな看板建築ですが、見れば、かなり手が加えられています。興味深いエピソードが多々潜んでいるに違いありません。

寿司 和 歯科


@ Ningyohcho, Chuo, Tokyo

看板建築 銘品


@ Ningyohcho, Chuo, Tokyo

都心では、看板建築と呼ばれるタイプの建物が、もうずいぶん姿を消しました。この建物は人形町に残るものですが、とかくゴテゴテしがちな看板建築のなかにあって、実にシンプルでスキッとした姿をしています。この古さでそうだということは、住まわれ方もキチンとしていたに違いありません。

薬研堀 ビル東壁


@ HigashiNihonbashi, Chuo, Tokyo

場所は東日本橋...薬研堀不動の近くです。複数のビルが重なり合って見えているだけ...のことですが、その具合が秀逸です。通常見られない位置に三角屋根が...と思いきや、その上にはなんと樹木まで...。なんとなく登壁という文字がチラつきます(^^;

浜町川沿いの斜家


@ HigashiNihonbashi, Chuo, Tokyo

グリーンの家の傾ぎ具合...ちょっと心配ですが...実に愛嬌があります。浜町川は、その家と左端のビルの間を流れていたようです。

浜町川沿いの長屋


@ NihonbashiTomizawa-cho/NihonbashiHisamatsu-cho, Chuo, Tokyo

日本橋の富沢町と久松町の境(浜町川跡)に連なる長屋群です。なんとも愛らしいですし、ほわっと暖かいです。最近の、巨大症ビルばかりがのさばる街を歩いていると、その対比から...いっそうそれを感じます。
■関連エントリー:浜町川の匂い... / 浜町川堤の古建物

自動車修理工場 (営業中)


@ NihonbashiTomizawa-cho, Chuo, Tokyo

■関連エントリー:自動車修理工場

自動車修理工場


@ NihonbashiTomizawa-cho, Chuo, Tokyo

日本橋 再開発中景


@ Nihonbashi, Chuo, Tokyo

昨日から盛岡にいらした脇田さんが、帰路、少々時間ができた...とのことで、久々にお会いし、それなら...というので、これまた久々にチョイまち歩きをしてきました。
合流したのが東京駅。しかも今日中に関西へお帰りになる...ということで、日本橋の大規模再開発の様子などを見たり、堀跡を辿ったりし、最後はあなごの白焼きと箱めしで〆...充実しかつ心和む時間を過ごすことができました。

注:トップの写真は今日撮ったものですが、続きを読む...をクリックすると現れる写真は、昨年11月に撮ったものです。もちろん同じ一帯で撮ったものです。

銀座 元日


@ Ginza, Chuo, Tokyo

しめ飾りガーデニング


@ Ginza, Chuo, Tokyo

銀座の路地 師走


@ Ginza, Tokyo, JP

銀座ブギウギ


@ Ginza, Chuo, Tokyo

先日紹介した泰明ビル3階にある音楽酒場 "ブギウギ" の入口です。古い建物だからこその趣があります。
ここでは、路地からビル内部の通路に入っても、屋根つきの(階段)路地を歩いているような感覚があります。この感覚ですね...最近のビルには皆目感じられなくなりました...まずは高い敷居があったりと...。
ところで、こうなると"ブギウギ"の店内の様子が気になりますよね。はい、一応おさえてきました。こちらです。

銀座 6丁目の影


@ Ginza, Chuo, Tokyo

ギンザのロジ


@ Ginza, Tokyo, JP

銀座 泰明ビル


@ Ginza, Chuo, Tokyo

@ Ginza, Chuo, Tokyo

お忙しいなか、お時間を割いて『いきる 命はすてき』展にご来場くださった皆様、ほんとうにありがとうございました。心から御礼いたします。

銀座 悠玄ビル


@ Ginza, Chuo, Tokyo

@ Ginza, Chuo, Tokyo



@ Ginza, Chuo, Tokyo

■関連エントリー:
MyPlace : 『いきる 命はすてき』展に行った / 拙ブログ : 『いきる 命はすてき』展

『いきる 命はすてき』展

24日から26日までの3日間、銀座のギャラリー悠玄で『いきる 命はすてき』という催しがあります。

このタイトルは「避難所となった宮城県東松島市市立大曲小のドアに、子供達が津波でなだれ込んだ泥を使って書いた言葉」から...ということです。

左がネット上に残っていたその文字の写真です。(その後この文字は消えてしまったそうです)

で、経緯は省略しますが、この催しに、主宰者でいらしゃる石井悦子さんから「反原発デモの写真で参加しませんか」とのお誘いをいただきましたので、主旨に賛同もし、参加させていただくことにしました。

展示するのは、反原発デモで撮ったクラウン(ピエロ)の写真1点です。これを「縦2メートル x 横3メートル」の大きさに引き伸ばしました。
とにかく写真が大きすぎて、僕自身もまだ広げて見ていません(^^; どういうことになるのか...は、当日のお楽しみ(苦しみ?(^^;)になります。うまくいってくれるのを祈るばかりです...。

また、友人の新島さんも、僕と同じ空間に「音風景作品」で参加なさいます。

そんなことですが、期間中に銀座にいらっしゃる機会がおありの方、そして...想いを同じになさる方、ぜひお立ち寄りください。多くの仲間たちの作品もお待ちしていますし、参加者のみなで歓迎いたします!
<<前のページへ 678910|11|1213141516 次のページへ>>


ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



写 真 集


おすすめ




おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2017 masa