NO NUKESの最近のブログ記事

Tender Light


@ Nagatacho, Chiyoda, Tokyo


@ Nagatacho, Chiyoda, Tokyo

毎週金曜日に官邸前・国会前で行われる反原発抗議行動の一環となったキャンドルサービスでの光景です。

脱原発テント 03.22


@ Kasumigaseki, Chiyoda, Tokyo

経産省が "脱原発テント" に対し「テントを無許可設置した損害金」を支払うよう請求した(立退要請の前段階)ことに対する抗議行動が、3月22日の夕方、緊急に行われました。 その様子です。/ ☞ 田中龍作ジャーナル


@ Kasumigaseki, Chiyoda, Tokyo

0310原発ゼロ☆大行動


@ Nagatacho, Chiyoda, Tokyo

3月10日、日比谷公園から霞ヶ関・永田町一帯で、反原発抗議行動「0310原発ゼロ☆大行動」が行われました。その様子です。

原発ナシデ暮ラスノミ


@ Hibiya-Park, Chiyoda, Tokyo / ☞ Klaus Nomi

プロパンがあれば


2011-09-19 @ Jin'nan, Shibuya, Tokyo

Never Forget


2011-09-19 @ Jin'nan, Shibuya, Tokyo / ☞ related entry

NoNukes Beast


@ Udagawacho, Shibuya, Tokyo

反原発行動原景


2011-04-30 @ Shibuya, Tokyo, JP

先日、腰を(かなりひどく)痛めてしまい、以来、家でじっとバンテリン生活(^^;しています。そんなわけで、このところ、以前撮った写真をエントリーしています。この写真は、2011年の4月30日の脱原発デモ(@)のワンシーンですが、僕のなかでは、これが反原発行動の原風景になっています。

灰銀の雪


@ Hongo, Bunkyo, Tokyo

nonukeskull


@ Jin'nan, Shibuya, Tokyo



@ Jin'nan, Shibuya, Tokyo

反核初め


2011-12-17 @ Shibuya, Shibuya, Tokyo

FORCE


@ Nagatacho, Chiyoda, Tokyo


ウディ・ガスリーのこんな歌が具体性を帯びて聴こえる日が来ようとは思ってもいませんでしたが、それは甘かったようです。これからは政府の動きに十分注意していないと、 市民に気づかせないように原発が54基も造られたように、いつの間にか、肉親や友人が徴兵され...という日がきてしまいそうです。というわけで、この歌詞のFascistsを誰に変えて歌えば良いのか...は自明ですね。

@ Nagatacho, Chiyoda, Tokyo

No Nukes クリスマス仕様


@ Nagatacho, Chiyoda, Tokyo

反核の耳飾り


@ Nagatacho, Chiyoda, Tokyo

金曜日の国会前で撮らせていただいた反核ピアスです! 付けていらしたのは女子高校生。この日は、学校が終わってから国会前にいらしたのか...通学用とおぼしきこんなバッグを抱えていらっしゃいました。なんと、首都圏反原発連合のステッカー付きです。ぬぬ〜サスガです。が、しかし、それもそのはず。実は、筋金入り反核チャリスト・黒森庵さんのお嬢さんでした。

@ Nagatacho, Chiyoda, Tokyo

宇都宮けんじ氏@国会前 12.21


@ Nagatacho, Chiyoda, Tokyo

金曜日の夜恒例の官邸前&国会前反原発抗議行動ですが、衆院選&都知事選後の21日も、当然のように、多くの人が集まり、声をあげました。
そこに思わぬひとの登場がありました。都知事選を戦った宇都宮けんじさんです。選挙の結果はとても残念でしたが、宇都宮さんは実に元気溌剌明るさ一杯。勝利の挨拶に見えた(^^;という雰囲気でした。スピーチの内容も「この選挙で出会った人達との輪をこれからも大切に育ててゆこう。この運動はこれからだ。」と、集まった人達を逆に奮い立たせるようなものでした。選挙前だけでなく、選挙後にこうして挨拶にまわるって、できるようでできないことだと思います。ほんとに素晴らしいお人柄をしていらっしゃるな〜と、あらためて感じさせられた次第です。4年後だ!

脱原発世界大行進2


@ Hibiya, Chiyoda, Tokyo

今年のはじめに横浜で行われた脱原発世界大行進の第2弾となる反原発アクション "脱原発世界大行進2" が、11月15日、東京の日比谷〜銀座に場所を変えて開催されました。小雨降る寒い日でしたが、多くの参加者が熱く真摯な行進を繰り広げました。その様子です。
<<前のページへ 12345|6|7891011 次のページへ>>


ninepeace.jpg




月別アーカイブ(Archives)



写 真 集





おことわり

エントリー、コメント、トラックバックにつきましては、管理者の判断により削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
Powered by Movable Type 4.22-ja





copyright © 2004-2019 masa